【北区区議】榎本一の経歴+大学+Facebook

政治家

こんにちは。坊主です。

2021年11月11日、東京・北区の区議が覚醒剤の使用で逮捕されました。

逮捕されたのは榎本 一(はじめ)区議です。

一体、榎本 一区議とはどんな人物なのでしょうか?

北区の区議:榎本 一が覚醒剤の使用で逮捕

逮捕された榎本区議について「FNNプライムオンライン」は次のように報じています。

榎本容疑者は、9日午後10時すぎ、
上野駅の入谷口付近で車に乗っていたところ、
不審な点があったため警察官の職務質問を受け、
尿検査で覚醒剤の使用が発覚したという。

(2021年11月11日配信)

上記の通り、榎本区議は職務質問を受けたことで覚醒剤の使用が発覚したのです。

警察が行った尿検査では陽性反応が確認されており、榎本区議が覚醒剤を使用したことは真実のようです。

世間の反応

選挙立候補するにあたり、
複数の推薦人及び保証人付ける事を条件とすれば良い。

身辺調査などのチェック強化が必要では。

現状は残念ながら、
何処の馬の骨かも知れない輩が多く立候補してますよね。

ロッキード事件で検察証人に立った榎本三恵子さんの長男だよね。

昔、ひょうきん族とか出演してた榎本三恵子の息子だよね。

この人。

経歴+大学+Facebookは?

榎本区議の経歴について調べたところ、以下の情報が得られました。

石川幼稚園

滝野川小学校

暁星国際中・高等学校卒

玉川大学中退

環境専門業界紙記者

衆議院議員 鳩山邦夫政策スタッフを経て、
平成11年初当選

平成21年1月
民主党離党

同年3月
自由民主党入党
一層益々努力を誓う

※「http://www.kita-jimin.jp/members/enomoto.html」より引用

上記の通り、榎本区議は玉川大学に進学したものの中退していました。

つまり、最終学歴は高卒となります。

また、過去には民主党に所属しており、平成21年(2009年)に自民党に鞍替えしたようです。

ちなみに、榎本区議のFacebookは確認できませんでした。

スポンサーリンク