【大学どこ】古山瑠花の顔画像+Facebook↓死因は?

時事

こんにちは。坊主です。

2022年1月9日、東京 板橋区に住む女子大生の死亡が報じられました。

死亡したのは、大学2年生の古山瑠花(るか:20歳)さんです。

一体、古山瑠花さんとはどんな人物なのでしょうか?

古山瑠花さんが自宅で死亡↓死因は?

古山さんの死亡について「産経新聞」は次のように報じています。

同記事によると、古山さんは1人暮らしで、2022年1月6日を最後に連絡が取れなくなっていました。

そこで、心配した両親が古山さんのマンションを訪れたところ、既に死亡している彼女が発見されたというわけです。

古山さんの顔や腕にはアザがあったものの、死因については特定されておらず、事件性の有無も分かっていません。

ただ、部屋には荒らされた形跡がなく施錠されていたことから、これが”事件”であれば、犯人は古山さんの部屋を開錠・施錠して逃走したことになります。

”赤の他人”が部屋の鍵を所持していた可能性は限りなく低いため、犯人は彼氏や友人などの顔見知りに限定されると思われます。

しかし、これが単なる”事故”であれば、部屋が施錠されていたことや荒らされた形跡がなかったことにも合理的な説明がつきます。

世間の反応

20年間、大切に育てたわが子のこんな姿を見つけるなんて、
ご両親の気持ち、考えたら堪らないです。

浴室で転ぶか倒れたかって場合もあるから事故も考えてるんだよね。

浴室で滑ったり気を失ったりで打ちつけて亡くなる場合もあるからね

でもどちらにせよ辛いね。

死亡原因、死亡推定時刻が書かれていないが
ラインで既読がつかなくて親はマンションを訪れたのだろうと推測します。

他に合鍵を持ってる男友達はいないのだろうか?

死亡原因がわかれば捜査は進むと思う。

顔画像+Facebookは?大学どこ?

現在のところ、古山さんの顔写真(画像)は公開されていません。

そこで、Facebookを調べたところ、同姓同名のアカウントが”複数”ヒットしたのです。

しかし、漢字表記まで一致しているアカウントは確認されていないため、古山さんの素性は特定されていません。

補足

Twitterに関しては、
古山さんと漢字表記まで一致する同姓同名のアカウントが確認されています。

ただ、本人確認を行える程の情報が得られていないため、
Twitterアカウントは非公開とさせて頂きます。

ご容赦ください。

ただ、一部では古山さんの通う大学として「日本大学」や「帝京大学」の名前が挙げられていますが、これは、これらの大学(キャンパス)が自宅から近いという理由でした。

確かに、古山さんが大学近くに住んでいた可能性は十分に考えられます。

ただ、これらは立地という観点から考察した”一つの可能性”に過ぎないため、古山さんが上記大学に通っていたことを裏付けるものではありません。

スポンサーリンク