【橋本聖子】新宿:高級寿司屋どこ?店名は?カウンター8席のみ

政治家

こんにちは。坊主です。

今回は、五輪担当相を務める橋本聖子氏を取り上げます。

2020年12月23日、橋本氏が高級寿司店で会食していたことが報じられ世間の注目を集めています。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、日本は国を挙げて感染防止策を掲げています。

その中に「5人以上での会食」を自粛するよう呼び掛けていたのです。

橋本氏は6人以上で会食していたため、これに反すると言えます。

一体、橋本氏が会食をした高級寿司店とはどこなのでしょうか?

橋本聖子が新宿区の高級寿司店で会食

橋本氏の会食について「文春オンライン」は次のように報じています。

新型コロナウイルス分科会の尾身茂会長が参院内閣委員会の閉会中審査に出席し、

「5人以上の会食は控えて欲しい」

と訴えた12月17日。

この日の夜、
橋本聖子五輪担当相(56)が、
6人で飲酒を伴う会食をしていたことが「週刊文春」の取材でわかった。

そうした中、
橋本氏が会食を開いたのは、
東京都新宿区にある寿司屋。

店内はカウンター8席のみで、
平均単価1人あたり約2万円という高級店だ。

※「https://bunshun.jp/articles/-/42517」より引用

上記の通り、橋本氏は「5人以上の会食は控えてほしい」という要請が出た当日に、高級寿司屋で会食していたのです。

本人によると、仕切り版などで感染対策を講じていたと釈明しているものの、この時期に会食を強行する必要性はありません。

直近でも愛知県 西尾市の自民党議員が14人で宴会を強行しており、市民から大きな批判を浴びています。

世間の反応

おやめくださいね。

五輪大臣には相応しくないのでは!

気を引き締めてください

この政権は国民の危機管理能力が皆無だ。

何故なら自分達が危機意識が無いから

自民党にいると
どいつもこいつも非常識なアホになる。

自民党議員こんなのばっかり、本当に情けない。

カウンター8席のみの高級寿司店はどこ?店名特定?

文春によると、橋本氏が訪れた高級寿司店は新宿区にあり、店内にはカウンター席が8席しかないとのこと。

そこで、この情報を元に該当する寿司店を調べたところ、神楽坂にある「神楽坂 鮨 田むら」がヒットしたのです。

2020年7月、
牛込神楽坂にオープンした【神楽坂 鮨 田むら】。

カウンター8席のみの店内は、
温かみがあり落ち着いた大人の雰囲気が漂います。

※「https://hitosara.com/GC0102/tokyo/SK13104/」より引用

「田むら」の店内がこちらです。

「田むら」の予算については、コース料理では「18,000円~」とされているため、この点も「約2万円」という文春の報道と一致しています。

ただ、これは文春の情報から推測しただけであり、確定情報ではないことにご注意ください。

また、橋本氏が訪れた寿司屋が「田むら」だったとしても、店側には何ら落ち度はありません。

スポンサーリンク