【顔+性別】宇佐崎しろは美人でかわいい?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、漫画家の「宇佐崎しろ」さんを取り上げます。

「週刊少年ジャンプ」にて「アクタージュ」を連載している宇佐崎さんですが、ここに来て共同制作者の男が逮捕されたことで世間の注目を集めています。

逮捕されたのは、アクタージュの原作者である「マツキタツヤ」こと松木達哉容疑者です。

原作者が逮捕されたことにより、ファンの間ではアクタージュの”打ち切り”を懸念する声が続出しています。

一体、「宇佐崎しろ」さんとはどんな人物なのでしょうか?

漫画家「宇佐崎しろ」の性別は?

まず気になるのは宇佐崎さんの「性別」です。

本人はTwitterを利用しているものの、顔出しは行っていないため、ファンの間では性別が大きな話題となっています。

そこで、本人の性別について調べたところ、以下のツイートが確認されました。

このツイートには「女子高生」というフレーズが存在しています。

つまり、宇佐崎さんの性別は「女性」ということになります。

世間の反応:同情の声が殺到

いい作品が作者のやらかしで
こんな終わり方するの本当にきついし
アクタージュは原作作画分かれてんだから余計に最悪だよ 

宇佐崎先生にはなんの非もねえだろが

今回逮捕されたのは 原作者です

宇佐崎先生は作画担当です

宇佐崎先生には全く非はないです

宇佐崎先生を責めるのはやめてください

宇佐崎先生デビュー作なのになあ……

顔画像は?美人+かわいいとの噂あり

宇佐崎さんのTwitterがこちらです。

前述した通り、彼女は顔出しをしていないため、ファンでさえも素顔を知る人間はいません。

ただ、素性が分からないというミステリアスなイメージが先行しているためか、「美人」や「かわいい」という情報が出回っています。

しかし、これれはファンの希望的観測が多分に含まれており、確定事項ではありません。

年齢は何歳?

素顔を含め詳細なプロフィールを公開していない宇佐崎さんですが、唯一、年齢だけは公表されています。

うさざき・しろ 

1997年12月27日生まれ。

作画担当。

2017年に18歳にして、
「阿佐ヶ谷芸術高校映像科へようこそ」でデビューし、
新人とは思えない画力の高さで話題を集める。

※「https://ananweb.jp/news/185884/」より引用

上記の通り、彼女の生年月日は「1997年12月27日生まれ」でした。

つまり、現在の年齢は22歳となります。
(2020年8月現在)

【8月9日追記】松木達哉と不仲だった?

ファンの間では宇佐崎さんと松木の「不仲説」が指摘されています。

その理由のひとつが松木の”サイン”です。

というのも、ジャンプフェスタで展示されたアクタージュの色紙に松木のサインが書かれなくなっていたのです。

■2019年の色紙

■2020年の色紙

この他にも、2人がTwitter上で相互フォローを解除していたことも発覚しています。

そのため、ファンの間では不仲説が急浮上したというわけです。

この不仲説については以下の記事をご覧ください。

【8月10日追記】連載終了(打ち切り)が決定

松木の逮捕を受けてアクタージュの連載終了が発表されました。

漫画誌『週刊少年ジャンプ』連載の人気漫画『アクタージュ act-age』が、
原作者・マツキタツヤ氏の逮捕を受け連載を終了することが10日、発表された。

11日発売の同誌「36・37合併号」が最後の掲載となる。

※「ORICON NEWS」より引用
(2020年8月10日配信)

編集部は宇佐崎さんと今後の連載について話し合いの場を設けましたが、松木が犯した罪の大きさを鑑みて、連載終了を決断しました。

アクタージュは8月11日発売のジャンプを最後の連載を終了するため、ファンが最も恐れていた”打ち切り”が現実のものとなったのです。

スポンサーリンク