【Facebook+顔写真】逃走した岡崎公栄の罪状とは?左目の腫れや在日説も

時事

こんにちは。坊主です。

2019年10月30日、大阪地検の岸和田支部で刑事施設に収監させる予定の女が逃走しました。

この女は、男の運転する車で現在も逃走しており、関係者が行方を追っています。

一体、逃走した女はどんな人物なのでしょうか?

また、共犯の男は誰なのでしょうか?

逃走した岡崎公栄の罪状とは?顔写真あり

男と共に逃走した女について「MBS」は次のように報じています。

逃げたのは無免許過失運転傷害などの罪で公判中に保釈されていた岡崎公栄被告(49)です。

大阪地検によりますと、
保釈決定を取り消され、
岸和田支部に出頭してきた岡崎被告に対して、
収容手続きについて説明していたところ、

「車に荷物を取りに行きたい」

と申し出たということです。

検察官事務官と共に出てきた岡崎被告は車に乗り込むと、
そのまま男が運転する車で逃走しました。

大阪府警によりますと、
逃走に使われた車はあずき色の軽乗用車で、
岡崎被告は身長約160cm
細身で黒とカーキ色の帽子を被っていたということです。

上記の通り、逃走した女の名前は「岡崎公栄」でした。

岡崎被告の顔写真がこちらです。

恐らく、この写真は逮捕後に警察内で撮影されたマグショットだと思われます。

無免許運転に加え、傷害事件にまで発展していた岡崎被告ですが、罪状の詳細については「NHK NEWS WEB」より確認できました。

検察によりますと
岡崎公栄被告(49)は去年(2018年)7月、
大阪 和泉市で無免許で車を運転し交差点を左折した際に
横断歩道を自転車でわたっていた8歳の子どもと接触し、
そのまま逃げたということです。

ことし(2019年)1月に逮捕されたあと、
2月に無免許運転過失傷害などの罪で起訴され、
保釈されていました。

(2019年10月30日配信)

この一件で逮捕された岡崎被告は3回の公判が予定されていました。

初公判こそ出廷した彼女でしたが、それ以降、同被告が裁判所に現れることはありませんでした。

そのため、裁判所は保釈の決定を取り消し、刑務所への収監が決定したというわけです。

身柄が確保される

追記

2019年11月1日、
逃走していた岡崎被告の身柄が確保されました。

岡崎被告の身柄確保について「KYODO」は次のように報じています。

大阪地検 岸和田支部から男の車に乗って逃げた岡崎公栄被告(49)の身柄が確保されたことが1日、
捜査関係者への取材で分かった。

男も確保された。

上記の通り、岡崎被告と共に逃走していた男も拘束されたようです。

しかし、現在の時点では身柄が拘束された場所男の素性までは明かされていません。

追記

身柄が確保された場所は「大阪府 和泉市」と判明。

「毎日新聞」によると、岡崎被告と男の身柄は「和泉市内」で確保されたようです。

大阪府警は1日、
同府和泉市内で岡崎被告と、
一緒にいた男の身柄を確保した。

薬もやっていた?

岡崎被告の罪状について、読者様より以下のコメントを頂きました。

匿名様のコメント

他ニュースでは罪状は覚×剤案件での公判だと書いてました

この情報が事実であれば、岡崎被告は薬にも手を出していたことになります。

しかし、現在の時点では上記内容を裏付ける確証は得られていないため、引き続き調査を続行します。

左目が腫れてる理由は?

顔写真が公開されるや否や、ネット上では”左目”の異変が指摘されていました。

確かに、岡崎被告の左目は腫れており、左右で大きさが異なっています。

また、写真を見る限り、左目に「青あざ」らしきものが確認できるため、一部からは「夫からのDV」疑惑が浮上しています。

しかし、現在までに左目の異変については何も公表されておらず、憶測の域を出ない話と言えます。

Facebookや在日疑惑を調査

ネット上では「在日では?」との声も上がっていますが、そのような事実は確認されていません。

たとえ、岡崎被告が在日だったとしても、それを理由に在日の人間を攻撃していいことにはならないでしょう。

ネット上では些細なことが原因で「在日認定」されてしまう傾向にあるため、情報の真偽を見極める必要があります。

ちなみに、本人のFacebookを調べてみましたが、本人のアカウントは確認できませんでした。

逃走した男の関係や車のナンバーは?

岡崎被告が乗り込んだ逃走車がこちらです。

報道では「あずき色」の「軽自動車」で逃走したことまでは公表されていますが、車のナンバーまでは明らかにされていません。

既に車を乗り換えている可能性が高いと思われますが、「車のナンバー」や「車種」まで公にした方が事件の早期決着に貢献すると思われます。

ちなみに、岡崎被告と共に逃走している男については素性(名前・年齢・顔写真)が一切報道されていないため、被告との関係性は分かっていません。

一緒に逃走した男は息子!名前は野口仁

追記

岡崎被告と共に逃走した男が「息子」であることが判明。

「MBS」によると、岡崎被告と共に逃走した男は息子だったようです。

大阪地検 岸和田支部で収監予定だった女が逃走した事件で、
11月1日午前、
大阪府内の民家で女らの身柄が確保されました。

身柄を確保されたのは岡崎公栄被告(49)と野口仁容疑者(30)です。

捜査関係者によりますと、
野口容疑者は岡崎被告の息子だということです。

(2019年11月1日配信)

野口容疑者については以下の記事をご覧ください。

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!