【何があった】死去:濱崎麻莉亜の死因は病気?炎上で誹謗中傷

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、濱崎 麻莉亜さんを取り上げます。

View this post on Instagram

大分県に行きました🐟

A post shared by Maria Hamasaki💍🌹 (@marichan_days) on

「バチェラー」や「いきなりマリッジ」などの恋愛バラエティー番組に出演し人気を博していた彼女ですが、ここに来て突然の死去が報じられ世間の注目を集めています。

一体、死因は何だったのでしょうか?

濱崎 麻莉亜が23歳で突然の死去

濱崎さんの死去について「デイリー」は次のように報じています。

ABEMA TVで配信中の恋愛リアリティーショー「いきなりマリッジ」に出演していた濱崎麻莉亜さんが亡くなったと28日、ABEMAの公式ツイッターが発表した。

23歳だった。

ABEMAは

「この度、
ABEMAで配信中の『いきなりマリッジ』」に出演されている濱崎麻莉亜さんがお亡くなりになったと連絡をいただきました。

ご家族の皆様、関係者の皆様へ、
スタッフ一同、心よりお悔やみ申し上げます」

と濱崎さんの死去を伝えた。

死因等について

「現在、状況を確認中ではございます」

とし、

「出演者のみなさまをはじめ、
関係者のみなさまのサポートをできる限り行ってまいります」

としている。

(2020年8月28日配信)

上記の通り、濱崎さんは23歳という若さで死去されていました。

彼女の死を受けて、配信中の「いきなりマリッジ」(シーズン4)については放送を中止するとのこと。

配信中止の理由は「遺族および関係者への配慮」と説明されています。

一体、23歳という若さで死去された彼女の身に何があったのでしょうか?

世間の反応

また二の舞?

もうこういう番組は止めりゃ良いのに

亡くなった状況がよくわからないけど、
恋愛リアリティー番組はもうやめたら?

あいのりは旅の側面があったから、まだ見れたけど、
恋愛だけに特化しちゃうと、
見る人以上に出演者が色々行き詰まっちゃうのでは。

番組のために結婚という人生の一番大切な事を面白おかしくして見世物にするのってやっぱりおかしいと思うんだけど。

この方の死が直接関係なくても
もうこの手の番組は全部終わらせていいと思う。

何があった?死因は病気?

現在のところ、濱崎さんの死因は公表されていません。

そのため、死因を巡って様々な憶測が飛び交う事態となっています。

その中で挙げられているのが「病気説」です。

確かに、突然死で亡くなる方は毎年一定数います。

若い方が突然亡くなる場合、死因は「心臓病」であることが大半です。

健康な方も心臓病で突然死するケースも報告されているため、濱崎さんの死因が心臓病である可能性はゼロではないのです。

しかし、今回のケースで言えば、「死因=心臓病」という可能性は低いと思われます。

その理由は、彼女の出演している番組が配信中止になっているからです。

死因が病死であれば、番組内で追悼メッセージを掲載するなどの対応で十分でしょう。

ところが、彼女の場合は番組の配信が中止となっています。

2020年5月、「テラスハウス」に出演していた木村 花さんが、番組内での言動が原因で誹謗中傷を受けて自×しました。

木村さんの死を受けて、テラスハウスには批判の声が殺到。

この事態を受けてテラスハウスは配信中止に追い込まれました。

もし木村さんの死が”病死”であれば、番組が配信中止にまで追い込まれることはなかったでしょう。

つまり、濱崎さんの場合も木村さんと”同じ事態”に発展した可能性があるのです。

【8月31日追記】死因は睡眠薬の過剰摂取

その後の報道により、濱崎さんが大量の睡眠薬を服用していたことが明らかになりました。

濱崎麻莉亜さん(享年23)の死因が、
薬物の多量摂取による薬物中毒死だったことが30日、分かった。

※「スポニチアネックス」より引用
(2020年8月31日配信)

上記の通り、死因はオーバードーズによる「薬物中毒死」だったようです。

インスタが誹謗中傷で炎上していた

2020年4月、濱崎さんは自身のインスタが原因で批判が殺到し炎上していました。

炎上の理由について「リアルライブ」は次のように報じています。

しかし、濱崎はここ数日、
外に出ている自身の写真をインスタグラムに連日披露。

現在新型コロナウイルス感染拡大により緊急事態宣言が出ているが、
スイーツフェアを楽しんでいる写真や桜とともに撮影した写真などをアップしており、

「なんでマスクすらしてないの?」

「不要不急の外出は控えるように言われてるのが分からないのか?」

といった苦言が相次いでいた。

また、投稿直後に寄せられた

「こういう空気読めないことばっかりやってるとさすがに応援できないわ」

というファンからの声に対して濱崎は、

「じゃあ私のインスタアカウント消すよ?」

「空気読めなくなくない?何考えてんの?」

などと応戦。

※「https://www.excite.co.jp/news/article/Real_Live_200018129/」より引用

濱崎さんは緊急事態宣言が出されている中、マスクをせずに外出していたのです。

その様子をインスタグラムにアップしてていため、批判が殺到したというわけです。

実際の投稿がこちらです。

問題の投稿は既に削除されていますが、上記コメント以外にも誹謗中傷が殺到していた可能性があります。

批判的なコメントに対しては毅然と反論していた濱崎さんですが、内心では心を痛めていたのかもしれません。

マークイズ福岡ももち事件の被害者?

濱崎さんの死去が報じられた日、福岡県の商業施設「マークイズ福岡ももち」で事件が発生しています。

逮捕された犯人は”自称”15歳の少年で、被害者は20代の女性でした。

「福岡ももち」での事件後に濱崎さんの死去が公表されたため、ネット上では「被害者=濱崎 麻莉亜」の可能性が指摘されているというわけです。

ただ、現在の時点では被害者の実名は公表されていません。

さらに言えば、濱崎さんの死去が公表された日と実際に亡くなった日が同じとは報じられていないのです。

そのため、「被害者=濱崎 麻莉亜」の可能性は限りなく低いと思われます。

追記

被害者の名前は「吉松弥里」さん(21歳)と判明。

その後の報道により、被害者の名前が「吉松弥里」さんと公表されました。

吉松さんの職業はアルバイトで福岡市 南区に住んでいたようです。

被害者の名前が公表されたことにより、本件と濱崎さんは全く関係ないことが証明されました。

スポンサーリンク