【自宅どこ】渡辺直美のマンション名は元麻布ヒルズと特定?

こんにちは。坊主です。

今回は、タレントの渡辺直美さんを取り上げます。

2021年1月7日、渡辺さんがコロナ禍の現在において忘年会を開催していたことが報じられ世間の注目を集めています。

一体、問題の忘年会には誰が参加したのでしょうか?

また、開催された場所はどこなのでしょうか?

渡辺直美がマンションで忘年会を開催

渡辺さんが開催した忘年会について、「NEWSポストセブン」は次のように報じています。

昨年(2020年)の12月28日、
冷たい風が身にしみる日没頃。

都内の繁華街にほど近い住宅街の瀟洒なマンションに、
人気芸人たちが吸い込まれていく。

千鳥・大悟(40才)、
ピース・又吉直樹(40才)、
平成ノブシコブシ・吉村崇(40才)、
とろサーモン・久保田かずのぶ(41才)

──彼らはこの部屋の主に呼び出されていた。

「そこは渡辺直美さん(33才)のマンションです。

といっても住居じゃありませんよ。

彼女は都内に複数の物件を所有しています。」

「その部屋は140平方メートルぐらいありますが、
たまにパーティールームとして使う場所だそうです。

その日は、
アメリカでも活動する渡辺さんの久しぶりの帰国祝いと忘年会を兼ねて、
親しいメンバーで鍋を囲んだそうです」
(芸能関係者)

先輩芸人を呼びつけた渡辺は紅一点。

女性はほかにいなかったという。

(2021年1月7日配信)

上記の通り、渡部さんは自身が所有するマンションにて忘年会を開催していたのです。

しかし、コロナ禍の現在に配慮して、忘年会の様子は一切SNSに投稿されていませんでした。

ただ、いくら感染対策を徹底しているとはいえ、新型コロナウイルスの感染・拡大が続く現在において、密となる忘年会や新年会を開催することに世間は否定的です。

そのため、渡辺さんや参加者には批判の声が上がっています。

世間の反応

この方に限りませんが、
このご時世に忘年会・新年会とやらを催す気持ちが理解できないです。

これが事実なら本当に残念。

誰がとかではなく、
この危機的状況でも尚、
このような考えを持った人がいる限り
なかなかコロナに打ち勝つ事は出来ないだろうし、
ご自身が周りに与える影響力などもまったく考えてないんだろうな。

忘年会、新年会はみんなやりたくても我慢してるのに
自分はいいって思う所が
普段から自己管理できてないのに繋がってると思う

忘年会のマンションはどこ?

問題の忘年会が開催されたマンションは自宅ではありませんでした。

渡辺さんの”自宅”マンションについては複数の情報が確認されているものの、パーティー用のマンションについては一切情報が寄せられていません。

そのため、忘年会が開催されたマンションの特定は困難となっています。

忘年会の様子は一切SNSにアップされていないため、現在の情報だけではマンション名の特定は不可能でしょう。

自宅マンション名は元麻布ヒルズと特定?

渡辺さんは日本とニューヨークに自宅マンションを所有しています。

一体、日本の自宅マンションはどこにあるのでしょうか?

そこで、日本の自宅について調べたところ、「元麻布ヒルズ」というマンション名が確認されたのです。

701名無しさん@恐縮です
2020/05/11(月) 03:52:26.44
ID:14Q7H4gC0

渡辺直美が住んでるタワーマンションここだよな

元麻布ヒルズ フォレストタワー

ここの13階だったような

家賃は月80万円

※「https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1589064449/」より引用

この書き込みによると、渡辺さんは元麻布ヒルズの13階に住んでおり、家賃は80万円とのこと。

具体的な情報であるため、一見すると真実のように思えます。

しかし、この情報を裏付ける目撃情報もないため、断定はできません。

スポンサーリンク