【世田谷区議(57)は誰】大場康宣がポスターはがす↓名前は?

政治家

こんにちは。坊主です。

2020年8月5日、自民党の都議が政治家のポスターをはがしたとして書類送検されていたことが明らかになりました。

書類送検されたのは、大場康宣(やすのぶ)都議です。

一体、彼は誰のポスターをはがしたのでしょうか?

大場康宣都議が世田谷区議(57歳)のポスターをはがす

大場都議がポスターをはがした問題について、「読売新聞」は次のように報じています。

街頭に貼られていた東京都世田谷区議のポスターをはがしたとして、
警視庁は4日、
世田谷区選出で自民党所属の大場康宣都議(72)を器物損壊容疑で東京地検に書類送検した。

捜査関係者によると、
大場都議は昨年(2019年)10月下旬、
世田谷区大蔵の道路脇の塀に貼られていた男性区議(57)の政治活動用ポスターを勝手にはがした疑い。

容疑を認めている。

この塀でポスターがはがされる被害が昨年(2019年)5月頃から数回あり、
同じ区議が警視庁に相談していた。

警視庁は付近の防犯カメラなどから大場都議を特定した。

(2020年8月5日配信)

上記の通り、大場都議がポスターをはがした理由は「景観が損なわれるから」というものでした。

本人は容疑を認めているものの、同様の”ポスターはがし”は2019年5月頃から頻繁に発生しており、余罪も疑われます。

一体、ポスターをはがされた世田谷区議(57歳)とは誰なのでしょうか?

世間の反応

本当にそう思っているのなら、
条例で禁止を目指せば良かったのでは。

議員という立場は、それが出来るはず。

ただ、景観と環境の面からもポスターは廃止すべきよね

ボロボロで剥がれかけても
貼った当事者以外が剥がす事は出来ないからね。

ハンコと同じレベル

自分はポスター貼ってなかったのかな?

世田谷区議(57歳)は誰?名前は?

大場都議がはがしたポスターは世田谷区議(57歳)のものでした。

ただ、この世田谷区議について報道されているの「年齢」のみです。

この世田谷区議は57歳なので、生まれた年は「1963年」(昭和38年)であることが分かります。

そこで、この情報を手がかりに世田谷区議(男性)を調べたところ、「あべ力也」議員の名前がヒットしたのです。

昭和38年

福島県郡山市生まれ

福島県立安積高校卒業

世田谷区岡本在住

※「https://www.aberikiya.jp/profile/」より引用

上記の通り、あべ区議は昭和38年(1963年)生まれであり、2020年現在の年齢は57歳と報道と一致しています。

ただ、現在までに「あべ区議」は今回の事件について一切言及していません。

また、過去に自身のポスターがはがされたとの報告もないため、「あべ区議」が今回の”ポスターはがし”の被害者だと断定することはできません。

スポンサーリンク