【ハンドサイン】シシドカフカの本名↓父親の職業+結婚相手も

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、タレントのシシド・カフカさんを取り上げます。

2021年9月5日に閉幕した「東京パラリンピック」の閉幕式にカフカさんが登場し、世間の注目を集めています。

一体、シシド・カフカさんとはどんな人物なのでしょうか?

パラリンピック:シシド・カフカのハンドサインが話題に※動画あり

パラリンピックの閉幕式に登場したカフカさんについて、「日刊スポーツ」は次のように報じています。

シシドは、自身が主宰する音楽集団「el tempo」を率いて参加。

同グループは、
アルゼンチンのミュージシャン、サンティアゴ・バスケスが開発した100種を超えるハンド・サインを「コンダクター」が操り指示を出すことで即興でリズムを奏でてセッションするパフォーマンスをみせた。

SNS上でも話題になり、
ツイッターでは

「シシドカフカちゃんかっこよ」

「どこの美人かと思ったらシシドカフカ!?」

「シシドカフカじゃん!」

といった驚きの声が集まった。

(2021年9月5日配信)

上記の通り、カフカさんは自身が主宰する音楽集団を引き連れてパフォーマンスを行っていました。

しかし、楽器の演奏以上に注目を集めたのはカフカさんの”ハンドサイン”です。

ハンドサインをする彼女の動画がこちらです。

動画にある通り、カフカさんは声を発することなくハンドサインだけで指揮していたのです。

ネット上では、演奏に勝る勢いで彼女のハンドサインを絶賛する声が続出しています。

世間の反応

やばいやばい!!!!

シシドカフカのハンドサイン!!!!!

めっちゃ興奮!!!!

今回のオリパラ開会式、閉会式合わせて一番びっくりしてる!!!!

NHKの旅するスペイン語で
シシドカフカが訪れたアルゼンチンで勉強してたやつ観てたから興奮半端ない!!!

ドラマーの彼女がモノにしてる!!!!

シシドカフカ芸能人枠かよ。と思われますが
el tempoというハンドサインの演奏者でもあるんです。

最近はドラムよりこっちの方の活動がメイン

なんかカッコイイと思ったら指揮者役シシドカフカさんだったのか!

本名は?結婚相手は誰?

カフカさんの両親は日本人であるため、彼女も純粋な日本人です。

実は、「シシド・カフカ」は芸名であり、本名は全く異なる名前なのです。

ただ、本人は自身の本名を公表していないため、本当の名前は定かではありません。

しかし、ネット上では”ある名前”が本名として挙げられているのです。

上記の通り、カフカさんは過去に所属していたバンドで「宍戸佑名(ゆうな)」を名乗っていたのです。

そのため、「本名=宍戸佑名」説が有力視されているというわけです。

ちなみに、彼女の名前を検索すると「結婚相手」というワードが出現します。

ところが、カフカさんが結婚を公表した事実は一切確認されていないのです。

このことから、2021年9月現在も未婚・独身だと思われます。

父親の職業は?

カフカさんの両親(家族)について調べたところ、以下の情報が得られました。

□幼少時代〜

・父親は銀行員(日本人)。

・母親は日本人。

・姉がいる。

・父親の赴任先のメキシコで生まれた
(2歳まで住んでいた)

※「https://www.pasonica.com/シシド・カフカ/」より引用

上記の通り、父親の職業は銀行員だったのです。

仕事の関係でメキシコに赴任していたことから、ネット上では「職業=外資系の銀行」という可能性が指摘されています。

ただ、両親および姉の素性は一切公表されていないため、名前や顔写真は不明となっています。

ちなみに、「シシド(宍戸)」という名前から、一部では「宍戸 錠」さんとの関係性が指摘されています。

しかし、両者の間に血縁関係はなく親戚などではありません。

スポンサーリンク