【旦那画像】立花胡桃と谷口元一の離婚理由は?奥野高徳(おっくん)に逮捕歴?関東連合の関係は?

こんにちは坊主です!!

今回は、『立花胡桃(たちばなくるみ)』さんを取り上げます。

彼女といえば、18歳から8年間に渡りキャバクラに勤務し、カリスマキャバクラ嬢として数々の事績を残し、その業界では伝説的な人物としてその名前を広く知られています。

またその経験と事績を題材とした自著「ユダ」を発売し、作家としてデビューを果たし、一躍脚光を集めます。

2017年現在では、作家業と並行してタレントとしても活動しており、テレビ朝日系で放送されていた情報番組「モーニングバード!」やTBS系の「サンデージャポン」などに出演し、コメンテーターとしても活動しています。

私生活では、2010年に芸能事務所「ケイダッシュ」取締役で2017年現在、関連会社「パールダッシュ」の社長を務める「谷口元一(たにぐちげんいち)」氏と結婚を発表し、第1子男児が誕生し、1児の母親となっています。

そんな経歴を持つ彼女が、ここに来て注目を集める出来事が報じられました。

それは、彼女の離婚報道です。

彼女は、2017年12月31日に自身のブログで谷口さんとの離婚を発表し、世間の注目を集めています。

なぜ彼女は離婚に至ったのでしょうか?

そこで今回は、離婚理由について調査してみました。

スポンサーリンク



立花胡桃と谷口元一の離婚理由は?

冒頭でも掲載しましたが、彼女は2017年12月31日に自身のブログを更新し、谷口氏との離婚を報告し、世間の注目を集めています。

この事について、2018年1月2日に配信された『デイリー』は次のように報じています。

“作家の立花胡桃氏が昨年12月31日にブログを更新し、
昨年中に離婚したことを報告した。

立花氏は

「私事で恐縮ですが、
2017年に離婚致しました。

尚、
6歳になる息子の親権は母親である私が持ちます」とつづり、

「母親として未熟な私に父親の代わりまで務まるのかとても不安ですが、
これからは息子と2人で手を取り合って頑張っていきたいと思います」

とシングルマザーとして頑張る決意をつづった。

続く今年1月1日のブログには

「突然の報告に驚かれた方もいらっしゃるでしょう

すみません。

離婚を告白するのにはとても勇気が必要だったのですが、
皆さんの温かいコメントを読んで心から励まされました」とつづり、

長男との正月の食卓風景の写真をアップ。

具だくさんのお雑煮を紹介したが、

おせちは

「二人だからどうせ残ってしまうし、
どうせ息子はかまぼこしか食べないし、

実家でいただこうと思って今年は結局買いませんでした」

と二人きりの正月の様子を報告していた。”

同紙が掲載している通り、彼女は2017年12月31日に自身のブログで谷口氏と離婚した事を報告しました。

しかし同紙では、2人が離婚に至った理由についての言及はされていません。

なぜ2人は離婚してしまったのでしょうか?

そこで離婚理由について、彼女のブログを調査しましたが、彼女は詳細な離婚理由について公表していません。

また離婚理由の調査に伴い、彼女らは結婚直後から別居しており、度々自身が出演している番組で公表しています。

この事について、彼女のWikipediaには以下のように掲載されてきます。

“私生活では、
2010年、
14歳年上の大手芸能事務所ケイダッシュ取締役の谷口元一と入籍、
妊娠。

翌2011年2月、
出産。

しかし、
結婚直後から別居をしていて、

「別居婚だと久々に会って新鮮さがあるからいい」

と主張している。”

同サイトの通り、彼女らは結婚直後から別居している事を掲載しています。

また別居理由についても詳細な情報は公表されていないため、別居理由についても不明です。

スポンサーリンク



立花胡桃と関東連合の関係は?

今回の報道を受けて、世間の注目を集めてる彼女ですが、ネット上では彼女と関東連合との関係性について関心が集まっています。

また関東連合とは、1973年に東京都内の暴○族から結成され、2003年には解散している連合組織でありますが、2018年現在でも地下社会のみならず芸能界や大企業との繋がりがあり、その勢力を今尚拡大し続けているグループとして知られています。

このグループといえば、2010年11月に起きた「市川海老蔵暴○事件」で広く知られるようになり、当時は大々的に報道され、世間を震撼させました。

そんな関東連合と彼女の関係性についてネット上では関心が集まっています。

一部ネット上では、彼女はこのグループの元メンバーであると噂されています。

果たしてその噂は事実なのでしょうか?

そこでこの噂を調査したところ、以下の事が判明しました。

2010年11月に「市川海老蔵暴○事件」を起こし、逮捕された関東連合のメンバー「伊藤リオン」容疑者を自身が出演していた番組で擁護する発言をしています。

また彼女は、伊藤容疑者とキャバクラ嬢時代の知り合いだった事や自身のトラブルを伊藤容疑者に解決してもらったと発言しています。

この事について、2010年12月28日に配信された『日刊サイゾー』は次のように報じています。

“伊藤容疑者らを擁護し、
反・海老蔵の姿勢を表明しているのが元カリスマキャバ嬢の立花胡桃だ。

10日に伊藤容疑者が逮捕されたが、
その直後の12日にレギュラーコメンテーターをつとめる
TBS系『サンデージャポン』に出演した立花は、
4~5年前のキャバクラ嬢時代に客として来店した伊藤容疑者と知り合ったことを明かし、

「よく飲み歩いていてキャバ嬢の間では有名だった」

と説明。

ストーカー被害に遭った際に助けてもらったそうで

「友達思い。

何の因縁もなく、
けがを負わすことは考えられない」

と首をひねった。

同紙が掲載している通り、彼女は事件当時、自身が出演している番組で伊藤容疑者を擁護する発言を行っています。

この発言がきっかけで彼女は関東連合の元メンバーであると噂されています。

しかし彼女は、元メンバーであるとは発言していません。

また伊藤容疑者との関係は、客と従業員という関係であり、自身のトラブルを解決してもらっただけであると発言しています。

その事から、ネット上で噂されている事は信憑性が低いと思われます。

しかし関東連合のメンバー伊藤容疑者との関係があった事は事実であると判明しました。

スポンサーリンク



奥野高徳(おっくん)に逮捕歴?

上記に記した通り、彼女と関東連合の関係は判明しましたが、ネット上ではある人物についても関心が集まっています。

その人物とは、「奥野高徳(おくのたかのり)」氏です。

この人物は、日本最大キャバクラ求人サイト「キャバ求」の最高経済責任者であり、彼女を伝説のキャバクラ嬢へと導いた立役者です。

奥野氏は、彼女以外にも様々な女性をスカウトし、自身もまた伝説のスカウトマン「おっくん」として夜の業界では有名です。

私生活では、妻と1児の女児の父親となっており、私生活を充実させています。

そんな彼に逮捕歴があると噂されています。

果たしてその噂は事実なのでしょうか?

そこで奥野氏の素性を調査しましたが、奥野氏が逮捕されたという報道はありませんでした。

なぜ逮捕された報道がないのにも関らずこのような噂が囁かれているのでしょうか?

そこでこの噂の出所を調査したところ、2004年2月3日に配信された『毎日新聞』は次のように報じています。

“大阪府警は3日、
暴○団のヤミ金融グループ幹部、
奥野博勝被告(27)=出資法違反罪などで起訴=が、
ヤミ金融で得た収益など約1億2000万円を隠していたとして、
組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等隠匿)容疑などで再逮捕した。

府警は約9600万円を押収、
報道陣に公開した。

奥野容疑者は容疑を認め、

「99~03年に100億円程度の収益を上げた」

と供述している。”


※一部改変。

同紙が掲載している通り、2004年2月に「奥野博勝」被告が逮捕されています。

この報道を受けて、一部ネットユーザーの方が同性の「奥野高徳」さんが逮捕されたと勘違いしてしまい、このような噂が囁かれているのだと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)