【妻の画像】飯塚幸三の自宅マンションは板橋区弥生町のどこ?住所をストリートビューで

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、飯塚幸三容疑者を取り上げます。

重大な事件の容疑者でありながら、未だに逮捕されていないことで世間から大きな批判に晒されている彼ですが、自宅マンション前に張り出された張り紙を巡って更なるバッシングが起きています。

一体、その張り紙には何と書かれていたのでしょうか?

飯塚幸三の自宅マンションに張り紙が

飯塚容疑者の自宅マンション前に張り出された張り紙について「週刊女性PRIME」は次のように報じています。

飯塚容疑者に厳罰を求める署名も募り、
その数は39万筆にも。

「予約していたフレンチに遅れそうだったから……」

と供述していると報じられた容疑者は、

さらに、

「自分の体力にはその当時は自信があったんですけれど」

メーカーの方には心がけていただき、
高齢者が安心して運転できるような世の中になってほしい」

などとTBSの取材に遺族感情を逆なでするような発言を連発。

その真意を聞こうと、
現場から車で10分ほどの自宅マンションを訪ねると……。

《迷惑です。
インターホンを押し取材をすることはおやめください。
悪質な場合……》

という“強気な貼り紙”は週刊女性が夏に報じたときのまま。

改めて取材を申し込むと当時、
助手席に乗っていたと思われる女性が、

「お断りします!」

とピシャリ。

この強気すぎる応対ぶりは、
“上級国民”だからこそなのかもしれない。

(2020年1月6日配信)

上記の通り、彼の自宅マンションには「迷惑です」と書かれた張り紙が張り出されていたのです。

自分の行いを反省するどころか、被害者感情を逆なでする飯塚容疑者と妻に対して、国民からは怒りの声が殺到しています。

世間の反応

被害者に対する感情も、衰えているのだろうか?

厳罰は当たり前だが、
捜査の進展が遅すぎる!

マスコミはめげることなく、
お得意の家の周りにカメラや記者が囲み、
ちょっと顔を覗かせれば

「今のお気持ちは?」

の攻撃をし続けてほしい。

運転させた家族にも何らかの罰は必要なのでは?

こんなに高齢者運転が問題になってるのに
運転させた家族に何も問題がないっておかしすぎ。

それに、
車に同乗していたこの妻もよくこんな態度でいられるね。

自宅マンションの住所はどこ?板橋区弥生町と特定?

飯塚容疑者の自身の著書などに自宅の住所を載せており、そこから自宅マンションが特定されていました。

飯塚幸三さん、
自宅の固定電話の解約までは上手くいったが
色んな著書に住所を記載してて
消すの間に合わなくて特定されちゃいましたね(笑)

さすが「上級国民」いい所にお住いだ(°口°๑)

※「@kensan488」より引用
(2019年4月24日ツイート)

飯塚容疑者が住むマンションの住所がこちらです。

飯塚幸三の自宅マンション

■住所:東京都 板橋区 弥生町××-×

■部屋番号:503号室

自宅の住所は個人情報であるため、当サイトでは一部を伏字にしてあります。

この情報を元に、動画配信者が自宅に突撃するなど事態は激化していますが、問題のマンションには警察官が配置されているようで厳重に警護されているようです。

ストリートビュー画像あり

問題の住所をストリートビューで検索した結果がこちらです。

このマンションに飯塚容疑者が住んでいることが原因で、ネット上の口コミやレビューは罵詈雑言の嵐となっています。

妻は誰?画像は?

週刊女性PRIMEの取材を強気な発言で拒否した飯塚容疑者の妻ですが、彼女はどんな人物なのでしょうか?

そこで、奥さんについて調べてみたものの、現在までに素性(名前・年齢・顔写真)が特定されたという事実は確認できませんでした。

しかし、夫の飯塚容疑者と同様に、反省の色が見られないことから、真っ当な人物ではないことは確かです。

スポンサーリンク