【野党は入院できない】きじにゃあ(哲学猫)とは何者?

時事

こんにちは。坊主です。

2021年1月26日現在、Twitter上で”あるツイート”が拡散しています。

それが「野党は入院できない」という趣旨の内容です。

新型コロナウイルスの感染・拡大が続き感染者が入院できないケースも出てくる中、自民党の石原伸晃議員が”無症状”にも拘わらず、即日入院。

これにより「野党は入院できない」という内容がツイートされ、これが一気に拡散される事態となったのです。

しかし、後の調査により、「野党は入院できない」ツイートの内容に”誤り”があることが分かったのです。

一体、その誤りとはどんな内容だったのでしょうか?

また、このツイート主は何者なのでしょうか?

「野党は入院できない」はフェイクニュース

内容の誤りが指摘された「野党は入院できない」ツイートについて、「毎日新聞」は次のように報じています。

新型コロナウイルスに感染した国会議員9人のリストを示し、
自民党議員が無症状で入院しているのに
野党議員は入院できないと対比させたツイートが広く拡散している。

しかし、
実際には入院した野党議員もいるほか、
発熱して入院した自民党議員もおり、
このツイートは不正確だ。

このツイートは、
(20201月)23日に「きじにゃあ(哲学猫)」というアカウントから

「こういうことも次の選挙まで忘れたらあかんな」

というコメントつきで投稿された。

25日午後6時現在、
1万3000件以上リツイート(RT)され、
2万2000件以上のいいねがつく異例の拡散ぶりだ。

(2021年1月26日配信)

上記の通り、「野党は入院できない」ツイートの主は「きじにゃあ(哲学猫)」という人物による投稿でした。

実際の投稿内容がこちらです。

このツイートでは、自民党の議員は入院していますが、野党の議員は誰も入院していないことになっています。

ところが、毎日新聞が調査したところ、以下の誤りが確認されたのです。

しかし、
毎日新聞が報道や各議員の公式サイト、
議員事務所などへの取材で確認したところ、
小川氏と竹本氏については明らかな誤りだった。

清水氏もずっと自宅にいたわけではない。

※「毎日新聞」より引用
(2021年1月26日配信)

毎日新聞が確認したところ、上記3人に関する情報は誤りであることが発覚したのです。

つまり、「野党は入院できない」ツイートはフェイクニュースの要素を含んでいたことになります。

世間の反応

新型コロナウイルスに感染し症状酷くても一般国民は直ぐに入院できないが
国会議員なら直ぐに入院できる。が正解。

あほらしい。

与党が野党がじゃなくて、
石原さんが即入院できているのに
一般市民は入院の順番待ちなのがおかしいって言っているのです。

「野党は入院できない」じゃなくて、
「コネのない普通の人達は入院できない」が正しいと思う。

ツイート主「きじにゃあ(哲学猫)」とは何者?

「野党は入院できない」という内容をツイートした「きじにゃあ(哲学猫)」とは何者なのでしょうか?

この人物は自身の素性を明らかにしていないため、年齢はおろか性別さえも不明です。

ただ、過去のツイートを見る限り、政権に批判的なスタンスを貫ていることが分かります。

政権批判のツイートが多数確認されていますが、新型コロナウイルスに関する政府の対応に不満を抱く人間は少なくありません。

そのため、政権批判が多いからといって、「左翼」や「反日」などと断定することは早計と言えます。

スポンサーリンク