【シルク】非常階段:ミヤコの顔写真(画像)+死因

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、漫才師の故ミヤコさんを取り上げます。

現在は美容家として活動しているシルクさんですが、かつてはミヤコさんと共に「非常階段」というコンビを組んでいました。

しかし、ミヤコさんが病気で死去したことでコンビは解散したのです。

一体、ミヤコさんとはどんな人物なのでしょうか?

非常階段:シルクがミヤコの死を追悼

ミヤコさんの死について「デイリー」は次のように報じています。

シルクは

「昨日(6月19日)は相方で、
中学から幼馴染のミヤコさんの命日でございました」

と伝え、

「肺がんでした。

たまたま番組の健康診断で、見つかった時にはもう、ステージ4でした。

12月に見つかり、
翌年(1996年)6月19日に天国へ行きました」と振り返った。

そして、ミヤコさんについて

「同じ、中学、高校、大学と進み、
実はミヤコさんは、クラスの人気者、私には、高嶺の花的存在だったの。

ところが、
中学2年で席が隣になって大接近できたの。

そこからは、交換日記をしたり、同じ塾に通ったり、仲良しさんでした。

成績優秀な彼女は、授業中は超真面目。

おかげでわたしも集中して授業を聞くようになり、
そしたら成績がグ~ンと上がって親がびっくりしたのよね」

と回想した。

(2021年6月20日配信)

上記の通り、ミヤコさんとシルクさんは同じ学校の同級生でした。

2人は大阪外国語大学に進学しましたが、ミヤコさんは「スペイン語」、シルクさんは「英語」を専攻しています。

世間の反応

とにかく衝撃やったよ。

今みたいにネットニュースや SNS がなかった時代に、
関西では一気に訃報が広がったもん。

そしてガン検診は大事って警鐘にもなったし。

非常階段さん、懐かしいなあ。 

ミヤコさんはショックやった。 

リンゴさんとみやこさんが二人で歩いておられたのを見かけたことがあって、
お二人共綺麗でした。

衝撃的でしたね

肺がんステージⅣ こんな呆気なく逝ってしまって
シルク姉さん辛かったでしょうね

あれからもう25年も経ったんですね

会いたいですね

そりゃ会いたい、、、

ミヤコの顔写真(画像)あり

ミヤコさんの顔写真を調べたところ、以下の動画が確認されました。

ミヤコさんは姉御肌の性格で後輩から非常に慕われていたようです。

また、デビュー当時はOLとしても働いており、アコムに勤務していました。

死因は?

1996年、37歳という若さで死去されたミヤコさんですが、晩年は肺がんと闘病していました。

ミヤコさんの死因についてシルクさんは肺がんと言及しているものの、正確には「肺がんによる心不全」だったようです。

ちなみに、ミヤコさんに癌が見つかったきっかけは番組の健康診断でした。

この番組というのが、「ワイドABCDE~す」です。

同番組の人間ドックを受けたことで癌が発覚したミヤコさんでしたが、その時点で既に癌はステージ4であり、手の施しようがなかったのです。

スポンサーリンク