【伊勢谷友介】自宅マンションどこ?ルクラス碑文谷の場所公開+間取り

時事

こんにちは。坊主です。

2020年9月8日、俳優の伊勢谷 友介さんが大麻所持の現行犯で逮捕されました。

自宅からは吸引器なども押収されているため、彼が常習的に大麻を吸引していた可能性が浮上しています。

ただ、今回の逮捕で自宅の映像が写されていたことから、ネット上では自宅マンションの場所が話題となっています。

一体、自宅マンションはどこにあるのでしょうか?

伊勢谷 友介が大麻所持で自宅マンションで逮捕される

自宅で逮捕された伊勢谷さんについて「東スポWeb」は次のように報じています。

逮捕容疑は8日午後4時40分ごろ、
目黒区の自宅で、
4袋のうちの1袋(約7・8グラム)を所持した疑い。

リビングの机の引き出しに乾燥大麻が入ったチャック付きのビニール袋4袋と、
机の上にタバコの巻紙のような吸引具が複数あった。

乾燥大麻は逮捕時に所持していた7・8グラムを含め、合わせて20・3グラム。

関係者によると

「部屋に普通に置かれていた」

という。

大麻を使用した形跡は「若干あった」そうで、
灰皿には燃えカスのようなものがあった。

ただ、
伊勢谷容疑者は喫煙者なためタバコの可能性もある。

大麻の末端価格は1グラム6000円程度。

押収量約20グラムだとおよそ12万円となる。

1回分が0・5グラムとすれば、
40回分を所持していたことになる。

(2020年9月9日配信)

上記の通り、伊勢谷さんの自宅マンションからは20.3gの乾燥大麻が発見されました。

その量は約40回分もあり、個人の使用量としては「多い」とのこと。

営利目的で大麻を所持していた可能性もありますが、捜査員は「売買目的の可能性は低い」と見ています。

世間の反応

わかりやすい常習性です。

沢尻エリカのように逮捕者が出た時は一時的にやめても、
喉元過ぎれば熱さを忘れると一緒でまた再開してしまうんでしょうね。

いつも思うのですが、
彼らもどこかから入手されていたわけですよね。

その販売元が報道されません。

逮捕されているのでしょうか。

量から言って昨日今日に始めたんじゃないことはよくわかる。

年季の入った常習者なんでしょう。

初犯で執行猶予は間違いないだろうけど、
そのあとの責任は本人が取らないといけない。

気の毒なのは巻き添えになった仕事関係者と出演作品。

責任はないのにね。

噂はあったから驚きはなくやっぱり感がある。

自宅から20gってかなりある方。

常習犯だろうし、
大麻をいつから吸っていたんだろう。

自宅マンションはどこ?ルクラス碑文谷の場所公開

テレビのニュースでは伊勢谷さんの自宅マンションの映像が報道されていました。

自宅マンションの写真がこちらです。

具体的なマンション名は伏せられていたものの、その外観から「ルクラス碑文谷」であることが”特定”されていました。

ルクラス碑文谷の外観がこちらです。

ルクラス碑文谷の場所

住所:東京都目黒区碑文谷1丁目22-28

確かに、マンションのエントランスが報道と一致しているため、伊勢谷さんの自宅はこのマンションで間違いないでしょう。

部屋番号や間取りは?

伊勢谷さんの自宅マンションがルクラス碑文谷であることが確認されましたが、部屋番号や間取りまでは分かっていません。

ただ、部屋の内装については以下の写真が得られました。

不動産サイトでも全ての部屋の間取りは公開されていませんでしたが、以下のサイトでは一部の間取りが確認できます。

参照先

https://www.homes.co.jp/archive/b-34404531/

スポンサーリンク