【古橋亨梧】レンジャーズの差別動画↓歌の意味は?

スポーツ

こんにちは。坊主です。

今回は、サッカーの古橋亨梧(きょうご)選手を取り上げます。

https://twitter.com/FuruhashiKyogo/status/1427021489329655818

2021年8月23日、古橋選手に対する人種差別動画がSNSで拡散されていることが報じられました。

その動画には、「レンジャーズ」のサポーターが古橋選手を侮辱する歌を大合唱していたのです。

一体、人種差別の歌とはどんな内容(意味)なのでしょうか?

レンジャーズのサポーターが古橋亨梧を侮辱する差別動画を投稿

レンジャーズのサポーターから差別を受けた古橋選手について、「東スポWeb」は次のように報じています。

スコットランド1部セルティックの日本代表FW古橋亨梧(26)が公式戦デビューから7戦6発と快進撃を見せている中、
ライバルクラブのサポーターから人種差別被害を受けた。

英メディア「スカイスポーツ」によると、
レンジャーズの一部サポーターが、バスの中で古橋に対して人種差別的な内容の歌を歌い、
アジア人を侮辱する〝つり目ポーズ〟を行っていたという。

その様子を収めた動画がSNS上で拡散しており、レンジャーズ側も問題視。

クラブ広報は

「レンジャーズはあらゆる形態の人種差別を非難する。

そのような行動をする者は、
われわれのクラブを支えるサポーターを代表する者ではない。

現在、関係者を特定する調査を行っている」

とコメントした。

警察も動き、人物の特定が進められているという。

(2021年8月23日配信)

上記の通り、今回の人種差別を受けて、レンジャーズは犯人の特定を開始しているとのこと。

また、既に警察も動いていることから、犯人が特定されるのは時間の問題でしょう。

世間の反応

明確な悪意を持ってやってるよりも
悪意がないのにやってる方が根深くて厄介だなと思う

明確な悪意とかはない、軽い気持ちでやってるなら、
日頃からそんな文化が根付いてるんだなと思う

この件は警察やクラブに任せて試合に集中しよう。

点とって勝って見返してやろう。

日本にあるレンジャーとは大違いだね

人種差別の動画あり↓歌の意味は?

古橋選手に対する差別動画を調べたところ、YouTubeより以下の動画が確認されました。

歌の内容について動画の概要欄では次のように説明されています。

The football fans are seen drinking alcohol on a bus
singing songs about Kyogo Furuhashi
using the racist stereotype that Asian people eat dogs.

和訳

レンジャーズのサポーターはバスで飲酒していると見られる。

彼らは「アジア人は犬を食べる」という差別的な固定観念に基づいて、
古橋亨梧の歌を歌っている。

上記の通り、歌の内容(意味)は「アジア人は犬を食べる」ということを揶揄していたのです。

また、それだけではなく、彼らは自分の目を”つり目”にすることで、アジア人に特徴的な顔立ちを侮辱していました。

ただ、この動画には犯人の素顔が鮮明に映されていることから、直ぐに特定されるでしょう。

スポンサーリンク