【死因:癌】ラムズフェルド死去↓病気の病名は?

政治家

こんにちは。坊主です。

2021年7月1日、ドナルド・ラムズフェルド氏の死去が報じられました。

ジョージ・W・ブッシュ時代には国防長官を務め、アフガニスタンとイラクの戦争を主導したことで世界に悪名を轟かせた人物として知られています。

一体、ラムズフェルド氏の死因は何だったのでしょうか?

ドナルド・ラムズフェルドが88歳で死去

死去したラムズフェルド氏について「KYODO」は次のように報じています。

米国のブッシュ(子)元政権(共和党)で強硬派の国防長官として知られ、
アフガニスタンとイラクの「二つの戦争」を主導したドナルド・ラムズフェルド氏が死去したと家族が6月30日、ツイッターで明らかにした。

88歳だった。

米西部ニューメキシコ州で家族に見守られて亡くなったといい、
死因は明らかにしていない。

(2021年7月1日配信)

上記の通り、ラムズフェルド氏は家族に看取られながら88歳で死去されました。

死因については「不明」とされていますが、海外のメディアを知らべたところ、死因が記載されてことが確認されたのです。

世間の反応

軍需産業と癒着し、
戦争を意図的に引き起こした元共和党の重鎮。

イラクに大量破壊兵器などなかったし、
フランス等に戦争をやめるようアドバイスされたが無視して戦争に突入させたブッシュ政権の閣僚の一人。

彼は戦争突入の責任者であるのは事実であるが、
アメリカと言う国は経済のために軍需産業温存のために意図的に戦争を引き起こす国である事実を国際社会に再認識させた人物の一人であるのは事実である。

まずはご冥福を祈りますが、
対テロのアフガンで戦いは正当化できたと思うが、
対イラク戦争はどう見ても無理がある。

今まさにアフガンで米兵の撤退が起きており、
あなたの仕掛けた戦争全てについて、
歴史の審判はもう時期下されるだろう。

彼はひとことで言えば「戦争屋」だったね。

軍人出身ではないからこそ、
ビジネスとしての戦争を主導できたのだと思う。

死因の病気(病名)は癌

死因に関する記述がこちらです。

The cause was multiple myeloma,
a family spokesperson confirmed.

※「https://www.politico.com/news/2021/06/30/former-defense-secretary-donald-rumsfeld-has-died-at-the-age-of-88-497239」より引用

「multiple myeloma」とは「多発性骨髄腫」を意味する用語であり、これは癌の一種です。

多発性骨髄腫は、骨髄の中に存在する「形質細胞」が癌化することで「骨髄腫細胞」となり、これが増殖する病気です。

病気が進行すると、骨の痛みや骨折、腎障害、貧血など様々な症状が現れます。

参照先

https://www.takeda.co.jp/patients/myeloma/

スポンサーリンク