【火傷事故】ヴェリテクリニック大阪院の医師は誰?名前は?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、「ヴェリテクリニック大阪院」を取り上げます。

2021年11月14日、同クリニックにて医療事故が起きていたことが報じられ世間の注目を集めています。

一体、どんな医療事故が起きたのでしょうか?

また、担当した医師は誰なのでしょうか?

ヴェリテクリニック大阪院で火傷の医療事故

ヴェリテクリニック大阪院で起きた医療事故について、「毎日新聞」は次のように報じています。

顔や首のたるみの予防を目的としたレーザー照射治療で女性患者に大やけどをさせたとして、
大阪府警が美容クリニック「ヴェリテクリニック大阪院」(大阪市)を業務上過失傷害容疑で家宅捜索していたことが明らかになった。

クリニックの医師は女性に麻酔をかけた後、
看護師2人に治療を任せて別の手術をしていたとみられる。

一定程度の治療は看護師に任せることができるが、
府警は医師による適切な指示があったかどうかなど、
実態解明に向けて捜査を進めている。

(2021年11月14日配信)

上記の通り、本件の医療事故では女性患者が大火傷を負っていたのです。

また、今回の治療で使用されたレーザー照射機器は、医師個人が輸入したものであり、日本では未承認の機器だったと言います。

一体、治療を担当した医師は誰なのでしょうか?

世間の反応

エステでなくて医者のクリニックに行くのは、安全性が担保されてるからなのに、、

怖いなぁ

ヴェリテクリニック、名前出ちゃってますね

結構手堅い有名なところなのに。

氷山の一角なんだろうけど、
事実はどんどん出した方がいいと思います

美容クリニックや美容外科などでは医療ミスは結構あります。

しかし、
そういったところへ行く人はコンプレックスを隠す為にいくことが多いので、
医療ミスがあってもなかなか他人に話たり訴えることができない。

それを、見越しているような態度の医者も多い。

医療事故の担当医師は誰?名前は?

同クリニックに在籍する医師の一覧がこちらです。

参照先

https://www.veriteclinic.or.jp/doctor

このHPによると、ヴェリテクリニック大阪院の院長を務めているのは「松本 茂」医師と記載されています。

また、「大橋 菜都子」医師の経歴を見ると、「2015年 ヴェリテクリニック大阪院院長」とも記載されていました。

ただ、上記2人に加えて「銀座院長」および「名古屋院長」の4名以外の医師については勤務先が記載されていませんでした。

そのため、今回の火傷事故を起こした担当医師の名前を特定することは出来ていません

スポンサーリンク