【異臭騒ぎ】カネスエ北方店で喉の痛み!原因は?

時事

こんにちは。坊主です。

2019年8月6日、「岐阜県」にあるスーパーで異臭騒ぎがあり世間の注目を集めています。

このことについて「東海テレビ」は次のように報じています。

6日午前10時半頃、
岐阜県北方町高屋太子のスーパー・カネスエ北方店から

「客と従業員がのどの痛みを訴え、咳き込んでいる」

と消防に通報がありました。

上記の通り、異臭騒ぎが起きたのは「カネスエ北方店」でした。

一体、異臭の原因は何だったのでしょうか?

今回は、異臭騒ぎが起きた「カネスエ北方店」について調べてみました。

カネスエ北方店で喉の痛み!異臭騒ぎの原因は?

異臭騒ぎの原因ですが、現在のところ、詳しい理由は公表されておらず不明です。

恐らく、警察や消防も異臭の原因を捜査中であり、捜査関係者も具体的な原因を特定できていないのでしょう。

異臭の原因が判明次第、追記します。

世間の反応

原因をしっかり究明してほしいです。

出張で一宮に行くときによく利用するスーパー。

安いから繁盛しているよね。

名古屋では安くて綺麗な食品スーパーです。

何が起こったんでしょうか?

ここ、二日前に行ったばっかやし!

地元で人気のスーパーなので徹底的に調べてほしい。

カネスエ北方店の場所

カネスエ北方店の場所がこちらです。

住所

岐阜県 本巣郡 北方町 高屋太子 2丁目22

アピタ稲沢東店でも同様の異臭騒ぎ

カネスエ北方店と同様の事態が、「アピタ稲沢東店」でも発生していました。

アピタ稲沢東店で異臭騒ぎが発生したのは2018年12月22日の時。

22日午後2時10分ごろ、
愛知県 稲沢市 下津穂所1丁目のスーパー「アピタ稲沢東店」の2階で、

「複数の人がせき込んで体調不良を訴えている」

と男性副店長が110番通報した。

※「朝日新聞DIGITAL」より引用

しかし、アピタ稲沢東店の場合はその後の報道がなく、異臭の原因は現在でも公表されていません。

続報がないことから考えて、事件性はなかったと思われます。

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!