【死因:心筋梗塞】元バレー,谷村孝が死去!結婚歴や家族(嫁,子供)は?Wikiプロフィール経歴,画像あり

こんにちは坊主です!!

今回は、『谷村孝(たにむらこう)』さんを取り上げます。

皆さんは彼の事をご存知でしょうか?

彼は、元日本バレーボール選手として活躍していました。

現役時代は、「パナソニック・パンサーズ」に入団し、4度のリーグ優勝に貢献し、日本代表チームにも選出されています。

そんな輝かし功績を収めていた彼が、2017年9月3日に死去していた事が報じられ世間の注目を集めています。

彼の死因はいったいなんだったのでしょうか?

今回は、そんな彼について調査してみました。

スポンサーリンク



元バレー,谷村孝が死去! 死因:心筋梗塞

冒頭でも掲載しましたが、彼は2017年9月3日に死去していた事が判明し、世間の注目を集めています。

また彼の死因を調査したところ、心筋梗塞である事が判明しました。

彼の訃報を報じたのは『JCAST ニュース』です。

2017年9月7日に配信された同紙は次のように報じています。

”男子バレーボール元日本代表の谷村孝(たにむら・こう)さんが
2017年9月3日、
死去した。

35歳だった。

現役時代に所属していた「Vリーグ」のパナソニック・パンサーズの広報担当者などによれば、
死因は心筋梗塞という。”

同紙が掲載している通り、彼は2017年9月3日に心筋梗塞のため死去した事を報じています。

またこの訃報が報じられ、彼の死因でもある心筋梗塞について感心が集まっています。

この心筋梗塞という病気はいったいどういった病気なのでしょうか?

この事について調査した結果、以下の事が判明しました。

心筋梗塞とは、心臓を養う冠動脈の動脈硬化によって血管の内腔が狭くなり、血流の流れが制限され、心筋と呼ばれる部位が壊○に陥る事を指します。

原因としては、高コレステロール血症や喫煙、肥満、精神的なストレスなどが原因で発症するとされています。

この事について、ウェブサイト『YAHOO!ヘルスケア』には以下のように掲載されています。

”心筋梗塞などの虚血性(きょけつせい)心疾患は、
心臓を養う冠動脈の 動脈硬化により血管の内腔が狭くなり、
血液の流れが制限されて生じます。

冠動脈が閉塞すると約40分後から心内膜側の心筋は壊○に陥ります。

これが心筋梗塞です。

原因は何か

冠動脈の動脈硬化を進行させる因子を冠危険因子といい、
高コレステロール血症、
高血圧、
喫煙、
糖尿病、
肥満、
痛風、
中性脂肪、
運動不足、
精神的ストレスなどがあげられます。”


※一部改変

同サイトの通り、上記のような内容で心筋梗塞を発症すると掲載されています。

彼はこの心筋梗塞を患い、35歳という若さで死去してしまいました。

スポンサーリンク



元バレー,谷村孝の結婚歴や家族(嫁,子供)は?

今回の訃報を受けて、彼の私生活について大きな関心が集まっています。

彼は結婚していて家族(嫁,子供)は居たのでしょうか?

しかし、上記で引用した「JCAST ニュース」では家族に関しての記述はされていません。

そこで、彼の私生活について調査したところ、2011年6月18日に大阪市内で結婚式を挙げていた事が判明しました。

この事について、個人ブログ『雲外蒼天』では以下のように掲載されています。

”今日はパナソニックにいる、
谷村孝くんの結婚式の為に
大阪に行ってきました!

会場に入る前に何気に横を見ると
部屋の奥の方から扇子を振る孝が

紋付袴でなかなか格好良かったです。

(中略)

上手く説明できないけど、
ホントおかしくて涙がでました。

孝くんの最後の挨拶も
とっても立派で涙がでそうでした。

とても素敵な結婚式でした。”


※一部改変
2011年6月18日投稿

同サイトに掲載されている事から彼は結婚していて妻がいる事は明白です。

また、結婚相手である妻の素性を調査しましたが、一般の方という事もあり、顔や名前は明らかになっていませんでした。

次に子供の有無ついて調査しましたが、彼のWikipediaや公式プロフィールには子供に関する情報を一切掲載されていませんでした。

彼の年齢(35歳)を考えれば、子供が居ても不思議ではありません。

しかし、私生活を公表されていないため、子供の有無は不明です。

スポンサーリンク



元バレー,谷村孝のWikiプロフィール経歴あり

今回の訃報で、大きな注目を集めている彼ですが、死因や私生活に次いで、経歴等に関心が集まっています。

そこで今回は、彼のプロフィールや経歴等を調査してみました。

彼は福岡県飯塚市出身で、筑穂中学校1年よりバレーボールを始め、バレーボー選手としてのキャリアをスタートさせます。

その後、中央大学に進学し、同大学在学中の2004年に全日本代表に選出され、同年にワールドリーグに出場を果たします。

2005年には「パナソニック・パンサーズ」に入団し、ウィングスパイカーだけではなく、高い守備力を買われリベロのポジションを務めました。

2016年の現役引退まで活躍し、4度のリーグ優勝に貢献するなど輝かしい功績を収めていました。

この事について、彼のWikipediaは以下のように掲載されています。

”谷村孝は、
日本の元男子バレーボール選手。

福岡県飯塚市出身。

ポジションはウイングスパイカー。

筑穂中学1年よりバレーボールを始める。

中央大学在学中の2004年に全日本代表に初選出、
同年ワールドリーグに出場した。

2005年にパナソニック・パンサーズに入団した。

2015年2月21日の対堺ブレイザーズ戦に出場し、
通算出場試合数が230試合となり、
Vリーグ栄誉賞の受賞資格を得た。”

「【死因:心筋梗塞】元バレー,谷村孝が死去!結婚歴や家族(嫁,子供)は?Wikiプロフィール経歴,画像あり」への4件のフィードバック

  1. 心よりお悔やみ申し上げます。
    奥様並びにご両親の悲しみは、計り知れません。孝さんの幼き頃からを存じあげておりますが活発で賢いお子様でした、ご両親は、たくさんの愛情を持ってそれは、それは、大切に育ていらっしゃいました。突然の悲報に驚きました。心よりご冥福をお祈り致します。

  2. パナソニック・パンサーズのファンの私も、今、初めて知りました葬儀・告別式も行われたそうです°・(ノД`)・°・(+。+)余りにも急な事で驚きました((((゜д゜;))))私より17歳も若いのに結婚して、未だ10年も経っていないのに、奥様を残して°・(ノД`)・°・

  3. 驚きです、御悔やみを申し上げます。引退されて業務の畑も変わり多少ストレスもあったかと存じ上げます。心より御冥福を御祈り申し上げます。ありがとう御座いました。

  4. とても残念です。コウくんが古賀市に住んでいた頃、よく団地で遊んでました。引っ越してからはずっと会ってませんでしたが、彼の声を思い出して悲しくなります。
    心よりご冥福をお祈り申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)