【転落死亡】ソフィア・チャンの顔画像+インスタ

時事

こんにちは。坊主です。

2021年7月16日、香港のインスタグラマーの死亡が報じられ世間の注目を集めています。

報道によると、死亡したのはソフィア・チャン(32歳)でした。

一体、ソフィアさんとはどんな人物なのでしょうか?

香港のソフィア・チャンが転落して死亡

ソフィアさんの死亡について「COURiER JAPAN」は次のように報じています。

香港のインスタグラマーのソフィア・チャン(32)が、
滝で自撮りをしている際に足を滑らせて、
転落死する事故が起きた。

英紙「サン」によると、
事故が起きた当日、
チャンと友人2人は、香港の下白泥公園を訪れていたという。

この最後の投稿には、

「RIP(安らかな眠りを)」

「あなたにこんなことが起こったなんて信じたくない」

など、多くのコメントが寄せられている。

(2021年7月16日配信)

上記の通り、チャンさんは滝で自撮りをしていた際に足を踏み外してしまい、崖下に転落してしまったようです。

彼女はインスタグラマーとして活躍していたことから、見栄えする写真を撮影しようとしていたと思われます。

世間の反応

良いね欲しさに命を落とすとは…。

一般人のわたしには理解不能ですが、
インフルエンサーと呼ばれる方は命懸けでやってると思ったら大変だなぁ、と思ってしまいます。

まぁインスタグラマーって承認欲求の塊みたいな人々だからね。

良いねをたくさんもらう為にどんどんエスカレートしていくんだろう。

SNS以外の場で承認欲求を満たせる何かがあれば良いのだろうけど。

スマホ片手に、踏切に入って遮断機の外のつもりが踏切内で電車にひかれたり、
いいね!ほしさに危険なところで写真を撮って命を落としたり。

それほど、スマホの中の世界が大切?

顔画像+インスタアカウント

ソフィアさんのインスタグラムを調べたところ、以下のアカウントが確認されました。

ソフィアさんはインスタグラマーとして活動していましたが、投稿されている写真は風景がメインで、彼女の素顔はほとんどアップされていませんでした。

上記の2枚はチャンさんの素顔が比較的写っているものです。

ちなみに、彼女のインスタを調べたところ、崖で懸垂をしている写真が確認されました。

写真を見る限り、命綱などの装置は見当たりません。

恐らく、ソフィアさんは普段から危険な撮影を行っていたと思われます。

スポンサーリンク