【薬で逮捕歴?】和田アキ子は病気シェーグレン症候群!旦那は飯塚浩司!子供はいる?画像あり!

こんにちは。坊主です!!

今回は「和田アキ子」さんを取り上げます。

和田さんといえば、言わずと知れた歌手としてその名前を広く知られています。

1968年に歌手デビューをして以降、歌手として常にトップに君臨しその力強い歌声で数々のヒット曲を生み出し、「和製R&Bの女王」となっています。

また、和田さんは在日韓国人の2世として誕生し、その後帰化。

2018年現在では、日本人となっており歌手活動以外にもタレント、司会者としてマルチに活動しており、芸能界にはなくてはならない存在となっています。

今回は芸能界の重鎮である和田アキ子さんについて調査してみました。

スポンサーリンク



和田アキ子は薬で逮捕歴?

芸能界のトップに君臨する和田さんですが、ネットの一部では”ある噂”が囁かれています。

その噂とは”薬で逮捕”されたというものです。

そこで、和田さんの逮捕歴について調査したものの、現在までに逮捕されたという事実は確認できませんでした。

なぜ、”薬で逮捕”という噂が囁かれたのでしょうか?

この噂が囁かれた背景には、和田さんのイメージや交友関係が関係しています。

和田さんといえば、芸能界の御意見番としても知られており、数々の芸能人スキャンダルに対して歯に衣着せぬ発言で物議を呼んでいます。

また、テレビやメディア等で仲のいい芸能人から彼女の傍若無人のエピソードが披露されるなど話題を呼んでいます。

その他にも、彼女と同じ歌手達が薬で逮捕されるという報道は少なくありません。

また、近年では和田さんと交友関係があった元プロ野球選手の「清原和博」さんが薬で逮捕されたことは記憶に新しい出来事です。

このような報道に伴い、ネットの一部では「薬で逮捕された」や「暴〇事件で逮捕」という噂が囁かれています。

しかし、和田さんには逮捕された経歴はないため、この噂はデマ情報であることがわかります。

スポンサーリンク



和田アキ子は病気=シェーグレン症候群!

数々の破天荒なエピソードがある和田さんですが、ネットの一部では「顔の異変」や「目が変」と囁かれており、何らかの病気を患っていると噂されています。

そこで、和田さんの病気について調査したところ、2016年10月22日に放送されたラジオ番組内で難病である「シェーグレン症候群」であることを公表していました。

このことについて、2011年3月3日に配信された「NEWS ポストセブン」は次のように報じています。

和田アキ子(60)が2月26日、
自身のラジオ番組で、
シェーグレン症候群にかかっている可能性があることを告白した。

翌27日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)では、

「大丈夫。
寝込むほどの病気じゃないから」と語っていたが、
実はこの病気、
東京都などの自治体が指定する難病のひとつだ。

また、難病である「シェーグレン症候群」とは、いったいどういった病気なのでしょうか?

シェーグレン症候群は、主に女性に多く発症する病気であり、目や口、鼻の乾燥などが起こり、また疲労感や記憶力の低下を伴う病気とされています。

このことについて、「難病センター」は次のように掲載されています。

本疾患は主として中年女性に好発する涙腺と唾液腺を標的とする臓器特異的自己免疫疾患ですが、
全身性の臓器病変を伴う全身性の自己免疫疾患でもあります。

この疾患の年齢層は50歳代にピークがあります。

少数ですが、
子供から80歳の老人まで発症することもあります。

男女比は男1人:女14人で、
女性に多く発症します。

1. 目の乾燥(ドライアイ)
・ 涙が出ない
・ 目がころころする
・ 目がかゆい
・ 目が痛い
・ 目が疲れる
・ 物がよくみえない。

2. 口の乾燥
・ 口が渇く
・ 唾液が出ない
・ 摂食時によく水を飲む
・口が渇いて日常会話が続けられない

3.鼻腔の乾燥
・ 鼻が渇く
・ 鼻の中にかさぶたが出来る
・ 鼻出血があるなど。

和田さんは、難病である「シェーグレン症候群」を患っています。

ネットの一部で指摘されているように、「顔の変化」や「目の変化」はこの病気による可能性はゼロではないと思われます。

スポンサーリンク



旦那は飯塚浩司!子供はいる?画像あり!

波乱万丈な人生を歩む和田さんですが、ネット上では彼女の私生活についても関心が集まっています。

そこで彼女の私生活を調査したところ、2度の結婚歴があることが判明しました。

1976年(昭和51年)に、
当時和田のマネージャーを務めていた小林甫(現 ティアンドケイ・ミュージック代表取締役社長)と結婚したが、
結婚を機に小林が他のタレントの担当に変わったことで生活にすれ違いが生じ、
それが原因で9ヶ月で離婚。

1981年(昭和56年)6月1日、
フジテレビドラマ『ひまわり戦争』に出演した際にカメラマンをしていた飯塚浩司(現 エー・アンド・ケイ代表取締役社長)と再婚。

Wikipediaより引用。

ちなみに、1976年当時の小林さんとの結婚式の画像はこちら。

すれ違いによって、離婚してしまった2人ですが、その後、カメラマンの飯塚さんと結婚し夫婦生活を歩んでいます。

しかし、一般の方という事もあり、飯塚さんの顔は公表されておらず詳細な情報は不明です。

また、気になるのは和田さんの子供についてではないでしょうか?

そこで子供について調査したところ、2人の間には子供はいませんでした。

また、子供が居ない理由について調査したところ、和田さんは32歳の時に子宮がんのため、子宮摘出手術を行っていることが判明したのです。

32歳の時に子宮癌により子宮を摘出している。

この時は子供が出来なくなったショックで、
神様を呪ったという。

和田さんには、子供が居ないことが判明しましたが、その反面、彼女は度々テレビなどで「子供が好き」ということを明かしており、仲のいい芸能人の子供から好かれていることを公表しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)