【名前】共通テスト失格の男(49)は誰?鼻出しマスク受験生が逮捕

時事

こんにちは。坊主です。

2021年1月16日に実施された「大学入学共通テスト」にて、試験監督に指示に従わず、マスクから鼻を出していた受験生失格処分となりました。

ネット上では「鼻出しマスクの受験生」という呼び名が定着しているこの人物ですが、なんと逮捕されていたことが明らかになり世間の注目を集めています。

一体、逮捕理由は何だったのでしょうか?

また、「鼻出しマスクの受験生」とは誰なのでしょうか?

鼻出しマスクの受験生(49)が逮捕されていた

逮捕された「鼻出しマスクの受験生」について、「FNNプライムオンライン」は次のように報じています。

49歳の受験生の男は、
1月16日、
東京・江東区で行われた大学入学共通テストで、
マスクから鼻が出ていることを監督者に注意されたのに、指示に従わず、
失格になった後、
会場のトイレに立てこもり、
駆けつけた警察官に建造物不退去現行犯で逮捕された。

当日、男は、朝から試験に臨んでいて、
監督者に、6回にわたって鼻出しマスクを注意されたが、

「その指示には従いたくない」

などと言って従わなかった。

そして不正行為と認定され、
失格になった後、男は、長時間、トイレに立てこもり、
結局、現行犯逮捕されたのは午後10時ごろだったという。

(2021年1月19日配信)

上記の通り、この男(49歳)は失格後も会場を去らずにトイレに立てこもっていたのです。

そのため、警察が出動する事態となり、「建造物不退去罪」の容疑で現行犯逮捕されました。

「受験生」から一転して「容疑者」になったこの男は何者なのでしょうか?

世間の反応

49歳・・・

現役生が18歳だから、本当に親の世代。

そういう大人が、
子供らの将来を決めるような一大行事に妨害行為を行う。

どう考えても擁護なんて出来る筈がない。

逮捕までされてたのか。

もしそんな人が二次まで行って大学行って社会人になってたらと思うと、
ここで捕まって良かった。

受験料18,000円も出して何したかったんだろうか。

午後10時逮捕って・・・

威力業務妨害じゃないか

実名報道をしよう

共通テスト失格の男(49)は誰?名前(実名)の特定は?

逮捕されたことが報じられた「鼻出しマスクの受験生」ですが、現在のところ、容疑者の名前(実名)や顔写真公表されていません

軽微な事件の場合、マスコミは容疑者の素性を公表しないケースが多々あります。

しかし、今回の場合はネット上で話題となっているため、続報などで容疑者の名前が明らかになる可能性が高いでしょう。

Twitterアカウント「マススチュ」は偽者の可能性大

「共通テスト失格の男」の素性は特定されていませんが、Twitter上では”あるアカウント”が話題になっていました。

それが以下のアカウントです。

上記の通り、このアカウントは「マススチュ@mask_stude」を名乗り、自らを「マスク不完全着用受験失格者」と称しています。

しかし、結論から言えば、この人物は「鼻出しマスクの受験生」本人ではないと思われます。

なぜなら、このアカウントでは1月18日にもツイートが行われているからです。

最新のツイートがこちらです。

冒頭でも触れた通り、「鼻出しマスクの受験生」は建造物不退去罪で逮捕されています。

このことから、現在でも身柄が拘留されているはずです。

こうした状況を踏まえれば、Twitterに更新できる環境ではないことは容易に想像がつきます。

恐らく、「マススチュ」は今回の騒動に便乗した”なりすまし”でしょう。

受験の目的は何?試験会場で奇行

ネット上では「鼻出しマスクの受験生」の行動が不可解なため、その目的を探る動きが見受けられます。

一般的に考えて、49歳で共通テストを受ける必要があるとは思えません。

また、この男は受験中に数々の”奇行”を繰り返していたようです。

男の奇行がこちらです。

上記の通り、「鼻出しマスクの受験生」は試験監督をスマホで撮影したり、スマホで音楽を流すなどの迷惑行為をしていたのです。

あまりにも迷惑千万な行為が明らかになったことで、ネット上では「へずまりゅうの再来」や「迷惑系YouTuber?」という声が続出しています。

■へずまりゅう(迷惑系YouTuber)

スポンサーリンク