【戦力外⇒引退】ロッテ,古谷拓哉投手の結婚歴や家族(嫁,子供)は?成績や年俸推移,画像あり!

こんにちは坊主です!!

今回は、『古谷拓哉(ふるやたくや)』さんを取り上げます。

彼といえば、千葉ロッテマリーンズに所属していたプロ野球選手(投手)としてその名前を広く知られています。

プロ入りする以前は、社会人野球の日本通運の投手として活動しており、2005年10月に行われたドラフト会議で同球団から5巡目指名を受けて、プロ入りを果たします。

プロ入り後は、卓越した身体能力と変化球を武器にチームに貢献し、技巧派左腕として活躍していました。

しかし、2017年10月3日に同球団から戦力外通告を受けてしまいます。

この事について、2017年10月3日に配信された『日刊スポーツ』は次のように報じています。

“ロッテ古谷拓哉投手(36)が3日、
球団から来季契約を結ばない旨を通告された。

日本通運から05年大学・社会人ドラフト5位で入団。

技巧派左腕として、
先発、
中継ぎの両方を務めた。

13年には先発ローテに入り、
9勝。

14年には7勝を挙げた。

(中略)

今後は未定で

「他球団を見てみたい気持ちもありますが、
正直、
決めきれないです。

いろんな可能性を考えたいと思います。

10月いっぱいをメドに決められれば」

と穏やかに話した。”

同紙が掲載している通り、彼は2017年10月3日に戦力外通告を受けていた事を報じています。

2017年10月当時、彼の進路は不明となっていましたが、2017年12月21日に現役を引退することを発表し世間の注目を集めています。

そこで今回は、そんな彼について調査してみました。

スポンサーリンク



古谷拓哉が戦力外⇒引退

冒頭でも掲載しましたが、2017年10月に戦力外通告を受けていた彼ですが、2017年12月21日に現役を引退する事を発表し世間の注目を集めています。

また彼は引退後、球団職員の営業職を務めるとも報じられています。

この事について、2017年12月21日に配信された『ベースボールチャンネル』は次のように報じています。

“千葉ロッテマリーンズは21日、
今季限りで戦力外通告を受けていた古谷拓哉投手(36)の現役引退、
そして2018年1月からは球団職員として入社することが発表された。

今後は営業職を務める予定となっている。

(中略)

「11月初旬に引退をすることを決めました。

球団から来季構想外であることを通告されて、
まだやれるのではという気持ちもあったのですが、
球団から職員としてのチャンスをいただき、
新しいことにチャレンジが出来るいい機会と考えました。

今は気持ちを切り替えて、
新しい仕事でまた別の角度から野球に携われることにワクワクしています。

営業は経験がないので、
実際にやってみないと分かりませんが誠心誠意、
お客様としっかりと向き合っていけたらと考えています。」”

同紙が掲載している通り、彼は現役を引退し、同球団の営業職を務める事が報じられています。

また今回の報道を受けて、彼の私生活について関心が集まっています。

彼は私生活を公表しているのでしょうか?

そこで今回は、彼の私生活について調査してみました。

スポンサーリンク



古谷拓哉の結婚歴や家族(嫁,子供)は?

今回の報道を受けて、ネット上では、彼の私生活について感心が集まっています。

彼は私生活を公表しているのでしょうか?

そこで彼の私生活を調査しましたが、彼のWikipediaには家族についての記述はありませでした。

しかしネット上では、すでに結婚しており、子供が居ると噂されています。

果たしてその噂は事実なのでしょうか?

そこでこの噂を調査したところ、2013年12月22日の『YAHOO!知恵袋』には以下のように掲載されています。

“質問者

千葉ロッテマリーンズの古谷拓哉投手は、
結婚していますか?

回答者

古谷投手は既婚者です。

奥さんはたしか社会人時代に知り合った方だったような・・・”

同サイトに掲載されている通り、彼は既婚者であるとされています。

そこでこの情報を元に2人の馴れ初めを調査しましたが、詳細な情報は得られませんでした。

しかし、妻の名前や子供が誕生している事が判明しました。

彼の妻は「綾香」さんといい、2010年8月11日に第1子となる女児が誕生しています。

この事について、2010年8月11日に配信された『日刊スポーツ』は次のように報じています。

“ロッテ古谷拓哉投手(29)が2回を完ぺきに抑える好投を見せた。

実はこの日、
彩香夫人(28)が午前9時24分に帯広市内の病院で第1子(長女)を出産していた。

2834グラムで母子ともに健康。

その知らせを聞いてのマウンドだった。

「最近、
結果が出ていなかったので今日は初心に戻ったピッチングを心がけました。

娘が生まれた日に打たれるわけにはいかない。

気持ちで投げることが出来たと思います。

勝てれば最高だったのですがね。

これからは家族のためにもっともっと頑張りたいです」と、

やる気にあふれていた。”

同紙が掲載している通り、彼には綾香さんという妻がおり、1児の父親である事が判明しました。

しかし、彼は妻の顔や子供の名前等は公表しておらず、詳細な情報は不明となっています。

スポンサーリンク



古谷拓哉の成績や年俸推移

今回の報道で世間の注目を集めている彼ですが、やはり多くの方が彼の成績や年俸について感心が集まっています。

そこで彼の成績について調査したところ、ウェブサイト『NPB』には以下のように掲載されています。

また年俸について調査したところ、ウェブサイト『グラゼニ.com』には以下のように掲載されています。

“2017年
2700万円 千葉ロッテマリーンズ
2016年
3100万円
2015年
3600万円
2014年
3000万円
2013年
1400万円
2012年
1600万円
2011年
1700万円
2010年
810万円
2009年
810万円
2008年
900万円
2007年
1000万円
2006年
1000万円”

双方のサイトの通り、彼は一貫してロッテに所属し、数々の好成績を収めています。

また彼の2017年度の年俸は、2700万円となっています。

しかしこの年俸は、推移でありこの全てではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)