【怪我:左肋軟骨損傷】オリックス,黒木優太投手が登録抹消!倖田來未の関係や成績,年俸!

こんにちは坊主です!!

今回は、『黒木優太(くろきゆうた)』さんを取り上げます。

彼といえば、オリックス・バッファローズ所属のプロ野球選手(投手)としてその名前を知られています。

彼は神奈川県横浜市の出身で、幼少期の頃から野球を始め、そのキャリアをスタートさせています。

橘学苑高等学校への進学後は現在の投手としてではなく、遊撃手として活躍していましたが、強肩を買われ投手に転向。

その強肩を活かし、高校在学時には様々な大会に出場し、投手としての頭角を現します。

その後、立正大学に進学し、様々なトレーニングを経て大学4年生当時にストレートで”153km/h”を計測し、NPB(日本野球機構)の複数球団から注目を集め、2016年に同球団に入団しています。

プロ入り後も、その剛速球でセットアッパーやクローザーとして活躍していましたが、2017年9月12日に同球団の出場選手登録を抹消されたと報じられ世間の注目を集めています。

なぜ彼は登録を抹消されてしまったのでしょうか?

今回は、そんな彼について調査してみました。

スポンサーリンク



怪我:左肋軟骨損傷 オリックス,黒木優太投手が登録抹消!

冒頭でも掲載しましたが、彼はオリックス・バッファローズ所属の投手として活躍していましたが、2017年9月12日に出場選手登録を抹消されたと報じられ世間の注目を集めています。

登録抹消理由について調査したところ、怪我を患ったため抹消されたと判明しました。

この事について、2017年9月12日に配信された『BASEBALL KING』は次のように報じています。

”オリックスは12日、
黒木優太の出場選手登録を抹消し、
山本由伸と小谷野栄一を登録した。

小谷野は1日の西武戦に「5番・三塁」で先発出場も、
左胸部付近に痛みを感じたため、
2回裏に交代。

同日、
神戸市内の病院でCT・エコー検査受け、
軽度の左肋軟骨損傷と診断され、
翌日に登録抹消されていた。”

同紙が掲載している通り、彼は左肋軟骨損傷を患い、出場選手登録を抹消された事を報じています。

またこの報道を受けて、彼の怪我「左肋軟骨損傷」について感心が集まってます。

この肋軟骨損傷にとはいったいどういったものなのでしょうか?

この怪我について調査したところ、以下の事が判明しました。

肋軟骨損傷とは、スポーツ障害で起こりやすい怪我と言われています。

特にゴルフや野球、テニスなど体を捻る動きが多いスポーツ選手などが発症するとされています。

また肋軟骨損傷は、レントゲンでは確認できない怪我として知られています。

この事について、ウェブサイト『リハビリテーション コンサルタント』は以下のように掲載されています。

”肋軟骨損傷

原因

これははっきり言ってしまえば肋軟骨の慢性炎症なんです。

慢性ってことは、
繰り返し負荷がかかっているということになります。

スポーツで言えば
ゴルフ・野球・テニスなど
「体を捻る(ひねる)動き」が多いスポーツに多いのが特徴です。

診断

これは基本的に
「問診」と「触診」で圧痛検査、
「動作時の痛み」の確認で判断されますが、
「心疾患」や「肺疾患」との鑑別が必要です
(関連痛というものがあるため)。

(中略)

レントゲンは撮ると思いますが、
肋骨○折の有無もそこで分かります。

自己判断せずに必ず病院に行きましょう。

ちなみに軟骨部分はレントゲンでは確認できません
(軟骨にはカルシウム成分がないため写りません)。”


※一部改変

同サイトの通り、上記のような怪我たどされています。

彼はこの怪我を患い、出場選手登録を抹消されてしまいました。

スポンサーリンク



オリックス,黒木優太投手と倖田來未の関係は?

今回の報道を受けて、彼について感心が集まっています。

ネット上で彼について調査していくと、「黒木優太 倖田來未」というワードで検索されています。

また倖田來未さんは、「エイベックス・エンタテイメント」に所属する歌手として知られ、その歌唱力やパフォーマンスで女性はもとより男性からも高い支持を得ている人物です。

そんな彼と彼女の関係はいったいどのようなものなのでしょうか?

その関係を調査したところ、彼は彼女のファンである事が判明しました。

また彼は同球団の初任給で、彼女のファンクラブ「倖田組」に入会していた事も判明しました。

この事について、2017年1月22日に配信された『スポーツ報知』は次のように報じています。

”オリックスのドラフト2位・黒木優太投手=立正大=が21日、
同1位右腕の山岡=東京ガス=とほっと神戸でトークショーを行い、
初任給を使って歌手・倖田來未のファンクラブ「倖田組」に入会したと明かした。

初めての給与が振り込まれた前日20日に、
入会金1000円、
年会費4200円、
手数料200円の計5400円を支払い
「真のファンになれた」と、
喜びをかみ締めた。”

同紙が掲載している通り、彼は彼女のファンクラブに入会するほどの大ファンである事が判明しました。

また2人は交友関係を持っており、2017年8月15日の彼の誕生日には、彼女が直筆のサイン入りCDや花をプレゼントをするなど仲が良い事が判明しました。

この事について、彼が運営するTwitterには以下のように投稿しています。

”【ご報告です】
先日、
倖田來未さんから誕生日プレゼントをいただきました。

常にファンを喜ばせようとしている姿勢にいつも感銘を受けてます。

同じプロとして自分もパフォーマンス向上により
努めないといけないなと思いました。

本当にありがとうございました!”


2017年8月28日投稿。

このような事から、彼と彼女の関係は、ファンというよりは友人関係に近いのではないでしょうか?

スポンサーリンク



オリックス,黒木優太投手の成績,年俸!

彼についてネット上で調査すると、やはり多くの方が彼の成績や年俸について感心が集まっています。

そこで今回は、彼の成績や年俸について調査してみました。

まず初めに彼の成績について調査したところ、ウェブサイト『NPB』には以下のように掲載されています。(2017年9月11日)

次に彼の年俸について調査したところ、彼のWikipediaには以下のように掲載されています。

”10月20日のNPBドラフト会議で
オリックス・バファローズから2巡目で指名。

契約金8,500万円、
年俸1,200万円(金額は推定)という条件で入団した。”

同サイトに掲載されている通り、彼の年俸は推定”1200万円”と掲載されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)