【死因】DEUX:キムソンジェの交際相手は誰?彼女の名前や画像は?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、故キム・ソンジェさんを取り上げます。

彼は過去に「DEUX」というユニットで活動しており、韓国では絶大な人気を誇っていました。

しかし、人気絶頂の中、キムさんは23歳という若さで死去されてしまいました。

ただ、彼の最期には謎が多く、その真相を解明するため、一時期は刑事裁判にまで発展したのです。

一体、キム・ソンジェさんとはどんな人物なのでしょうか?

今回は、DEUXの元メンバーであるキム・ソンジェさんについて調べてみました。

キムソンジェの番組が放送禁止に!その理由とは?

23歳で死去されたキムさんですが、その最期には多くの疑問点があり、現在でも様々な議論が交わされています。

実は、彼の体内からは動物の麻酔薬が検出されたからです。

キムさんの半生は韓国のメディアでも取り上げられており、ドキュメンタリー番組も制作されています。

しかし、その番組が直前で放送禁止になってしまったのです。

その理由について「WoW!Korea」では次のように報じられています。

韓国で90年代初めに人気を博した男性デュオ「DEUX」メンバーの故キム・ソンジェ(享年23歳)について扱った時事教養番組「それが知りたい」が、裁判所から放送不可処分とされた。

故人の交際相手だったAさんの関与が疑われた。

1審で無期懲役を言い渡されたが、
2審と3審で証拠不十分などの事由で無罪判決となって釈放された。

その後、
当時の交際相手と伝えられているAさんは、
人格権を理由に放送禁止仮処分申請をしたことで、
さらに関心が高まった。

裁判部は事件に関する事情を総合すると、
SBSが公共の利益の目的で放送するとみるには難しいと判断した。

(2019年8月3日配信)

上記の通り、当時の交際相手Aさんが番組の放送中止を裁判所に訴えたことで、オンエアは見送られることになったのです。

ただ、ここで気になるのはAさんの素性(名前・年齢・顔写真)です。

一体、Aさんとはどんな人物なのでしょうか?

当時の交際相手は誰?彼女の名前や画像は?

当時、キムさんと交際していたとされるAさんについて調べたところ、「歯科医」であることが判明しました。

警察はキムさんと交際していた女性歯科医師(当時25歳)が、
キム・ソンジェさんと夜遅くまでホテルに滞在していたことを突き止めた。

※「朝鮮日報」より引用
(2011年10月30日配信)

当時の年齢が25歳ということは、現在では49歳前後だと思われます。

この情報を元に、女性の名前を調査すると、「金 裕宣」(キム・ユソン)という情報が得られたのです。

김유선(金裕宣.25)

※「https://news.joins.com」より引用
(1995年12月12日掲載)

ハングル文字で記されているため、この人物が交際相手の女性なのかは判断できませんでした。

ただ、当時の年齢については「25歳」と一致していることが分かります。

しかし、既に過去の出来事であることや、交際相手の女性が無罪になっていることで、Aさんの実名や顔写真は公表されていませんでした。

交際相手Aさんについて情報をお持ちの方は、コメント欄よりお知らせ下さい。

死因は?

キムさんの体内からは麻酔薬が検出されていますが、直接の死因は「急性心筋梗塞」でした。

当時は交際相手Aさんの関与が疑われていたものの、裁判では無罪判決が下されています。

そのため、彼女は本件とは無関係であることが証明されたことになります。

両親+弟あり

キムさんの家族構成を調べたところ、両親と弟の存在が確認されました。

生まれは1972年4月18日、
生まれ故郷は釜山は西区の富民洞だ。

父は高麗大の法科を卒業後、
貿易関係の事業をしているキム・スフン(51)、
母は梨花女子大教育学科を出て、
日本語教師をしているユク・ヨンエ(49)だ。

二人は今も同じ仕事をしている。

僕が生まれた2年後、弟のソンウクが生まれ、
現在、明智大の建築科に在学中だ。

つまり僕は二人兄弟の長男だっていうこと・・・

※「ワッタカッタ!さんのBLOG」より引用
(2017年10月2日掲載)

上記の通り、彼の母親は日本語の教師をしていたのです。

ただ、家族の顔写真は公表されておらず不明です。

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!