【店長は誰】侮辱メモのドコモ代理店は千葉のどこ?

時事

こんにちは。坊主です。

2020年1月9日、ドコモ代理店で顧客を侮辱するメモが発見され大炎上しています。

一体、そのメモには何と書かれていたのでしょうか?

桝本輝樹さんがTwitterで告発!ドコモ代理店の店長が客を侮辱

大炎上しているドコモ代理店のメモですが、きっかけは「桝本輝樹」さんのTwitterでした。

知人が携帯の機種変しに行ったら、
書類に店長からのセールス指示書がまぎれていたと。

内容がひどすぎる。

※「@tide_wathcer」より引用
(2020年1月8日ツイート)

上記の通り、侮辱されたのは桝本さんの知人でした。

知人が受け取った侮辱メモがこちらです。

このメモには「クソ野郎」「お金に無頓着」という言葉が並べられています。

このメモを見る限り、店長は客の無知に付け込んで不要なサービスを売りつけようとしていたのでしょう。

「ねとらぼ」がドコモ本社に取材

この一件を受けて「ねとらぼ」がドコモ本社に取材したところ、侮辱メモの存在を認めました。

今回の件についてNTTドコモに問い合わせたところ、
次のような回答がありました。

「ツイートにあるような不適切な内容のメモを、
お客さまにお渡ししてしまったことは事実です。

その他、
詳細な経緯等については、
現在調査中です」

「このような事態が発生したことを重く受け止めるとともに、
お客様にご不快な思いをさせてしまったことを大変申し訳ないと考えております」

(2020年1月9日配信)

ドコモ本社は侮辱メモの存在を認めたものの、経緯については不明と回答。

また、今後の対策についても「再発防止」を掲げていますが、具体的な策は提示されていません。

もし、今回の不祥事を本当に反省しているのであれば、代理店の店名と店長の名前を公表した上で、然るべき処分を下して欲しいものです。

世間の反応

携帯ショップってこんなもんだろうなって思う。

もちろん真面目に働いてる人もいるし、
幸い私はそういう方に当たる確率が高いけど
接客業の中で一番客を大事にしてないイメージ。

本文にもあるようにドコモはそのほとんどが代理店です

その代理店を運営している会社があって社長がいます

『DOCOMO』

の看板をかかげているから

『DOCOMO本社』

なのでしょうが
本来は代理店のトップにクレームをいれた方が良いのかもしれませんね

『DOCOMO本社』も当然代理店なので代理店の方に・・・
なんて言わないでしょうけどね

それにしてもこのメモを書いた奴はどうしようもありませんね

私もそんな事を言われてるのではないかと疑心暗鬼になりますね

お客様にメモを渡したことが問題なんじゃなくて、
個人情報ダダもれ!!さらに悪口!!

これって普段からやってることが問題なのでは??

見せようが渡そうが、
メモしたこと自体がダメなんですよ。。。

ドコモ代理店は千葉のどこ?店長は誰?

客を侮辱するメモが発覚したドコモの代理店はどこなのでしょうか?

今回の一件を告発した桝本さんは「千葉県」在住です。

そのため、問題の店舗は千葉県にあると思われます。

桝本さんは問題の店舗および店長の素性(実名・顔写真)を把握しているようです。

しかし、以下のツイートを見る限り、店舗や店長の素性を公表するつもりはないことが窺えます。

内々で顧客の悪口を言うのはままあることかもしれませんが、
書面に残したり客の手に渡るのはまずいですよね。

メモの実紙、
店長名刺などの画像もあるのですが、
ここで公開リンチにするのは本意ではありません。

これは一業者のミスではなく、
業界の意識をよく表しているメモだと思います。

※「@tide_wathcer」より引用
(2020年1月9日ツイート)

現在のところ、店舗(店長)を特定する情報に乏しいため、特定には至っていません。

「侮辱メモ=鴨川店」とするデマ情報が出回る

依然として侮辱メモが発覚した店舗は特定されていません。

しかし、ネット上では不祥事が起きた店舗として「鴨川店」という情報が出回っていました。

そこで、この情報源を調べたところ、以下のサイトに行き着いたのです。

※「https://nemutaiwow.com/docomo#toc5」より引用
(2020年1月9日公開)

このサイトによると、今回の一件を告発した桝本さんが加茂川の周辺に住んでいることが予想されたため、問題の店舗として鴨川市の店舗が挙げられたというわけです。

しかし、桝本さんが鴨川市に住んでいたとしても、彼の知人も同じ地区に住んでいるとは限りません。

ちなみに、上記のサイトでは「鴨川店」という文言が記載されていません。

ただ、現在公開されている記事は書き直されているようです。

というのも、以下のツイートにより、元の記事削除されていたことが確認されたからです。

恐らく、元の記事では「鴨川店」と記載されていたと思われます。

しかし、侮辱メモの店舗が鴨川店であるという確証は一切ありません。

そのため、安易に情報を拡散させる行為は、同店への名誉毀損が成立する恐れがあるため控えるべきです。

侮辱メモは市川インター店と判明

侮辱メモが発覚した店舗が「市川インター店」であることが判明しました。

運営元の「兼松コミュニケーションズ株式会社」が自身のサイトで謝罪文を掲載しています。

今月6日(月)に弊社が運営するドコモショップ市川インター店へご来店されたお客様への応対にあたって、
同店の従業員の間の連絡用メモにおいて
極めて不適切な文言を使用していた事実が判明いたしました。

今回の事態により、
お客様のお心を傷つけ、
多大なるご迷惑をおかけしましたことを衷心より深くお詫び申し上げます。

また、今回の事態により
関係者の皆様にご不快の念をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

現在、事実関係の確認を行うとともに、
このような事態が生じた原因について調査を行っており、
調査結果に基づき、
厳正な対処を行う所存です。

※「https://www.kcs.ne.jp」より引用

運営会社は厳正な対処を行うことを明言しているため、失態を犯した店長には然るべき処分が下されることでしょう。

店長の名前は石井大地?名刺の画像あり

今回の一件はマスコミでも大々的に取り上げられていますが、市川インター店の店長については素性(名前・年齢・顔写真)が公表されていません。

しかし、Twitter上では同店の”店舗責任者”の名刺がアップされていたのです。

問題の画像がこちらです。

もし、この名刺が”本物”であれば、市川インター店の店長は「石井大地」さんということになります。

ただ、この名刺が偽造されたものである可能性も否定できないため、慎重な判断が求められます。

スポンサーリンク