【スキャンダル/謝罪】天理市長,並河健の結婚歴や家族(嫁,子供)は?元外交官の経歴!

こんにちは坊主です!!

今回は、『並河健(なみかわけん)』さんを取り上げます。

皆さんは彼の事をご存知でしょうか?

彼は2013年に「共に創る明日の天理」を掲げ、奈良県天理市の第8代天理市長に就任しています。(2017年8月31日現在)

そのルックスと若さで天理市民から絶大なる支持を受けている彼ですが、ここに来て一大スキャンダルが報じられ、奈良県民のみならず全国的に世間の注目を集める事となりました。

彼が起こしたスキャンダルとはいったいなんだったのでしょうか?

今回は彼のスキャンダルを調査してみました。

スポンサーリンク



天理市長,並河健のスキャンダル/謝罪

冒頭でも掲載しましたが、彼は2017年8月31日に発売された「週刊新潮」によってスキャンダルが報じられ世間の注目を集めています。

彼のスキャンダルを調査したところ以下の事が判明しました。

彼は、公務で東京出張時にの2017年2月と同年6月の2回に渡って、宿泊先のホテルに派遣型風○店の女性を呼んでいた事が発覚しました。

この事について、2017年8月31日に配信された『読売新聞』は次のように報じています。

”奈良県天理市の並河健市長(38)が公務で東京に出張した際、
宿泊先に派遣型風○店の女性従業員を呼んでいたと31日発売の週刊新潮が報じ、
並河市長は同日、
報道陣の取材に対し、
内容が事実であると認めた。

並河市長は

「道徳的に不適切なことであり、
市民や職員、
家族の信頼を傷つけたと深く反省している」

と謝罪した。

週刊新潮によると、
並河市長は今年2月と6月の2回、
東京出張中に女性をホテルに招き、
風○サービスを受けたという。

報道陣に対し、
支払いは「プライベートなお金だった」と話した。”


※一部改変

同紙が掲載している通り、彼は2017年2月と同年6月に派遣型風○店を利用していたと報じています。

また彼はこの報道を受けて、道徳的に不適切なことであったと謝罪しています。

スポンサーリンク



天理市長,並河健の結婚歴や家族(嫁,子供)は?

今回のスキャンダルが報じられた事により、全国的に世間の注目を集めている彼ですが、世間では彼の私生活について注目が集まっています。

上記で引用した「読売新聞」の記事内には、家族について掲載している事から彼は結婚していることは明白です。

彼は家族について公表しているのでしょうか?

そこで今回は妻(嫁)や子供について調査してみました。

まず初めに妻について調査しましたが、ネット上には一般の方という事もあり妻の名前や画像は一切掲載されていません。

彼のWikipedia内や公式プロフィール内にも掲載されていない事から、妻の素性は非公表となっています。

また彼の子供について調査したところ、彼は「一男一女」の父親だという事が判明しました。

この事について、オフィシャルウェブサイト『なみかわ健』では以下のように掲載されています。

”昭和53年(1978年)12月26日生まれ

家族
妻、
長男、
長女”

また子供についても妻と同様に、非公表となっており名前や素性は非公表となっています。

スポンサーリンク



天理市長,並河健は元外交官の経歴!

今回のスキャンダルで彼の経歴を調査したところ、一部ネット上では元医師であったと噂されています。

果たしてこの噂は事実なのでしょうか?

この噂を調査しましたが、彼には医師である過去はありませんでした。

しかし彼の経歴を調査すると、以前は外交官を務めていた過去がある事が判明しました。

彼は2003年に東京大学を卒業後に外務省に入省しています。

その後、エジプトにある「カイロ大学大学院政治経済学部」やアメリカにある「ジョージタウン大学外交大学院」を修了しています。

2008年に在エジプト日本国大使館二等書記官を務め、2011年まで約3年間外交官として活動していました。

退官後は日本最大手の広告代理店「電通」の戦略プランナーとして2012年1月から11日まで務め、その後政治家へと転身しています。

この事について、彼のWikipediaは以下のように掲載されています。

”2003年3月に東京大学法学部を卒業し、
同年4月に外務省に入省。

2007年にカイロ大学大学院政治経済学部ディプロマ課程を、
2008年にジョージタウン大学外交大学院修士課程をそれぞれ修了した。

2008年5月より在エジプト日本国大使館二等書記官。

2011年12月、
退官。

退官後の翌2012年1月から11月まで、
電通で戦略プランナーを務めた。”


※一部改変

同サイトに掲載されている通り、彼は華麗な経歴を持っていることがわかります。

今回のスキャンダルで世間の注目を集めている彼ですが、このスキャンダルを負い目にならず、今後も天理市民のための政治を続けてもらいたいものです。

「【スキャンダル/謝罪】天理市長,並河健の結婚歴や家族(嫁,子供)は?元外交官の経歴!」への1件のフィードバック

  1. 話を大げさに吹聴するほどのことではありませんね、すべてプライベートの事ではないですか?
    市長選挙が近いので現市長に反対している人が尾行してネタを週刊誌に売り込んだのでしょうね、どこにもねぐらはいるものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)