【国籍=中国?】村田信之の画像+プロフィール

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、フリーライターの村田信之氏を取り上げます。

村田 信之さんの投稿 2019年4月7日日曜日

画像:右

「立憲民主党」に所属する蓮舫議員の夫である村田氏ですが、ここに来て離婚していたことが明らかになり世間の注目を集めています。

一体、”元”夫である村田信之氏とはどんな人物なのでしょうか?

蓮舫の夫:村田信之が離婚

村田氏と蓮舫議員の離婚について「文春オンライン」は次のように報じています。

立憲民主党参議院幹事長を務める蓮舫参院議員(52)が、
離婚していたことが「週刊文春」の取材で分かった。

蓮舫氏が、
「週刊文春」の取材に認めた。

「週刊文春」が、
離婚について事実確認を求めたところ、
8月24日、
蓮舫氏は取材に応じ、次のように説明した。

「8月7日に離婚届を提出して受理されました。

弁護士も入れず、円満な協議離婚です。」

「(理由は)シンプルに人生観の違いですね。

彼は早稲田大学で講義を持ち、
学生と地域を結ぶ教育をしています。

いずれ地方に生活の拠点を移そうと考えていた。

一方、
私は東京が選挙区で、
東京から日本を変えたいという考え」

離婚を切り出したのは蓮舫氏からだったという。

(2020年8月25日配信)

上記の通り、離婚の理由は「価値観の違い」でした。

2人の子供(長男・長女)が自立したことが転機となり、2020年の春頃に蓮舫議員から離婚を切り出したようです。

夫婦間における価値観のズレは夫である村田氏も承知していたため、離婚については2回の話し合いで円満に決着したと言います。

しかし、蓮舫議員は過去に夫を「ペット以下」と発言し炎上したことがありました。

そのため、「離婚理由=価値観の違い」という説明に懐疑的な声も少なくありません。

世間の反応

村田信之さんやっと解放されたか

村田蓮舫さんが離婚されていたそうだ

じゃあ何だ、
今後は「旧村田蓮舫」って書かないといけないのか

記事中で元夫の村田信之さんは「フリーライター」となっているが、
著書は『ひまわり弁護士』(講談社文庫)しか知らない

他に何があるのだろうか

戸籍謄本の開示は勿論やるんですよね?

安倍総理の検診の結果を説明しろって言ってますし、
勿論逃げずに開示してくれますよね?

経歴+プロフィールあり

蓮舫議員の元夫である村田氏のプロフィールがこちらです。

1966年 長崎県生まれ。

早稲田大学 政経学部 卒業。

在学中より高野孟氏の「インサイダー」に参加、
新聞や週刊誌で執筆活動を続ける。

現在、
早稲田大学「大隈塾」ディレクター、
客員研究員を務める。

※「https://www.hmv.co.jp/artist_村田信之_000000000258426/biography/」より引用

上記に加え、2020年現在では以下の職にも就いています。

■田原 総一朗のスタッフ

■京都造形芸術大学 客員教授

■白鴎大学 教員

※本人のTwitter参照

国籍は中国?

2016年、蓮舫議員の「台湾国籍」が喪失していなかったことが発覚し、現在に至るまで「二重国籍疑惑」が続いています。

そのため、元夫である村田氏の国籍にも関心が集まっています。

元妻の国籍が台湾(中国)であったため、一部からは村田氏の国籍についても「中国ではないか?」という声が上がっているのです。

しかし、現在までに村田氏が帰化したという事実は一切ありません。

このことから、村田氏の国籍は日本であり、純粋な日本人だと思われます。

スポンサーリンク