【死亡】死去:高田賢三の家族↓奥さん+子供+パートナーは?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、デザイナーの高田賢三さんを取り上げます。

2020年10月5日、高田さんの死去が報じられ世間の注目を集めています。

一体、死因は何だったのでしょうか?

コロナで死亡:高田賢三が死去

高田さんの死去について「KYODO」は次のように報じています。

フランスメディアによると、
「KENZO(ケンゾー)」ブランドで世界のファッション界を先導した服飾デザイナーの高田賢三さんが4日、
新型コロナウイルス感染のため、
パリ郊外の病院で死去した。

81歳だった。

(2020年10月5日配信)

上記の通り、死因は新型コロナウイルスでした。

具体的な病名は記載されていませんが、恐らくは新型コロナウイルス感染症による肺炎だと思われます。

世間の反応

まさかKENZOさんまでもがコロナで。。。

コロナが無ければまだまだ活躍されたと思います。

世界に誇れる日本人デザイナーとしての功績は永遠です。

ありがとうございました。

コロナ前にぴったんこカンカンで香川照之さんと安住さんで訪問されてた自宅が素敵すぎて
こういう場所で感性を高めるんだと感激していたのですが……悲しいです。

お悔やみ申し上げます。

コロナで…志村けんさんをはじめ、
本当にコロナが憎いです…

早く収束して欲しいです。

結婚は?家族(奥さん+子供)は?

81歳で死去された高田さんですが、家族(妻・子供)はいるのでしょうか?

そこで、家族について調べたところ、奥さんや子供はいないことが判明したのです。

つまり、高田さんは未婚・独身のまま生涯を終えたことになります。

婚外子(私生児)の存在も確認されていないため、血縁関係という意味での家族は存在していないようです。

ただ、高田さんには公私に亘って親交を深めていた「パートナー」がいたのです。

パートーナーは男性だった

公私に亘って親交を深めたパートナーの名前は「グザビエ・ドゥ・カステラ」さんといい、この人物は「男性」です。

この邸宅は、
公私にわたるパートナーだった建築家、故グザビエ・ドゥカステラ氏と共に設計された。

二人は89年から20年間この家に住んだという。

※「https://www.pavone-style.com/757.php」より引用

上記の通り、2人は20年以上も同じ家で暮らしていたのです。

ただ、パートナーが男性だからといって、高田さんが”同性愛者”というわけではないようです。

というのも、過去には女性モデルと交際していた情報が確認されているからです。

イヴ・サンローランのミューズ(女神)のモデルとして知られたルル・ドゥ・ラ・ファレーズや、
仕事のパートナーともなったグザビエ・ドゥ・カステラとの男女2人との恋愛の告白も初めて知る話だった。

※「https://www.asahi.com/and_w/20180525/36865/」より引用

スポンサーリンク