花粉症

こんにちわ『坊主(ボウズ)』です!!

最近、暖かくなってきましたね。
春が少しずつ近づいて来ました。

しかし、まだまだ朝方や深夜は肌寒いですね。。
気を抜くとすぐに風邪をひいてしまうので、大変です。。

風邪予防はしっかりしないといけません。
手洗い、うがいはもちろん、アルコール消毒も欠かせません。

最近では、暖かくなってきて「花粉」も飛んでいますね。。

自分の症状は、「目のかゆみ」「鼻づまり」です。

「目から花が咲くんじゃねーか?」と思うぐらいかゆいし、鼻がつまります。。
鼻がつまると口呼吸になって、のども痛くなります。。
いい解決方法があればいいのですが。。

今の時期から、この状態だと4月~5月が思いやられます。。
天気予報を見たら、関東地方はもう花粉が多いみたです。。

春は好きなのですが、花粉だけは苦手です。。

ちょっと疑問に思ったのですが、なぜ日本は花粉症が多いのか調べてみました。

日本の花粉症の人口は3000万人以上!!
統計によっては3人1人だそうです!!

花粉症の主原因は、「スギ花粉」
それなのに花粉症が多い日本では年間約1600万本も植林されています!!

年間約1600万本はちょっと驚きですね!!

でも最近では、スギの花粉を少なくする品種が開発されているそうですよ。
しかも、無花粉の物も2種類も開発されいるんです!!

しかし、この種類のスギの植林はあまり進んでいないみたいです。。

花粉症の方はこの計画が早く進んで欲しいと思いますよね。。
自分もそう思います。

「植林を止めて、伐採すればいいんじゃないか?」と思うのですが
多くの山に植林されているスギは個人の物であって、行政も強制的に伐採することはできないみたなんです。。

色々、大変なことがあるんですね。

花粉症の事を調べて行くと、「花粉症に効く食べ物」があるという事がわかりました。

まず、「レンコン」

レンコンの表面にある黒ずみ、黒い斑点は「ポリフェノール」の一種の「カテキン」
レンコンを食べると、アレルギー症状を起こす抗体の血中濃度が下がったというデータがあるそうです。

次に、「ワサビ」

ワサビの成分が、花粉の「アレルゲンタンパク」を別物質に変えるため、花粉症の発症を抑える働きがあるそうです。

次に、「バナナ」

バナナは一昔前に、ダイエット効果があるとメディアなどで取り上げられていましたが、花粉症にも効果があるそうです。
「バナナ」を食べ続けている人について、花粉症の「くしゃみ」の症状が緩和されたデータが取れたそうです。

やはり「バナナ」は凄いですね!!

手ごろに購入できて、花粉症にも効果があるのでこれからはバナナを食べて行こうと思います。

今回は長くなりましたが、今日はこの辺で!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)